ロックの殿堂、2021年の式典は10月に開催

1 月前
WEB型RSSフィードリーダー 365Days
WEB型RSSフィードリーダー 365Days

2021.3.3 12:34

Rock & Roll Hall of Fame Foundationは、火曜日(3月2日)、本年度のロックの殿堂の式典の日程と会場を発表した。

◆関連画像

今年は10月30日、オハイオ州クリーブランドのロケット・モーゲージ・フィールドハウスで開かれるという。屋内競技場である同会場で、ロックの殿堂の式典が行われるのは初となる。安全衛生面を考慮し、広いスペースを必要としたそうだ。

2021年度は、メアリー・J.ブライジ、ケイト・ブッシュ、ディーヴォ、フー・ファイターズ、ザ・ゴーゴーズ、アイアン・メイデン、ジェイ・Z、チャカ・カーン、キャロル・キング、フェラ・クティ、LL・クール・J、ニューヨーク・ドールズ、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、トッド・ラングレン、ティナ・ターナー、ディオンヌ・ワーウィックの16アーティストが候補に挙がっている。

2月10日にスタートしたオンライン・ファン投票では、現時点、173万票以上が投じられ、フェラ・クティ、ティナ・ターナー、フー・ファイターズ、アイアン・メイデン、ザ・ゴーゴーズの順でトップ5につけている。投票は公式サイト(https://vote.rockhall.com/)にて4月30日まで受け付けている。

殿堂入りするアーティストは5月に発表される。

Ako Suzuki

前のページへ

1

/

2

ページ

記事の続きを読む

この記事の関連情報

掲載元で読む