マイティ・マイティ・ボストーンズ、来たる新作より新曲“The Killing of Georgie (Pt. III)”が公開

1 週間前
WEB型RSSフィードリーダー 365Days
WEB型RSSフィードリーダー 365Days

YoYo Yosef

Photo: YoYo Yosef

ザ・マイティ・マイティ・ボストーンズは来たるニュー・アルバムより新曲“The Killing of Georgie (Pt. III)”が公開されている。

ザ・マイティ・マイティ・ボストーンズは5月7日に通算11作目となる新作『ホエン・ゴッド・ワズ・グレイト』をリリースすることが決定している。

“The Killing of Georgie (Pt. III)”の音源はこちらから。

アルバムからは“I Don’t Believe In Anything”のミュージック・ビデオも公開されている。

新作『ホエン・ゴッド・ワズ・グレイト』は長年のコラボレーターであるテッド・ハットとランシドのティム・アームストロングが共同プロデュースしている。

「私たちは世界が変貌する前に、何のタイムラインも考えずに軽く曲を書いていたんだ。突然、世界が変わり、グリーク・シアターでのマッドネスとの共演など、楽しみにしていた長いキャリアの中でのベンチマークとなるイベントが、私たちから奪われてしまったんだ」とフロントマンのディッキー・バレットは語っている。

「この時間を持て余している間に、私たちは急ピッチで曲を書き始めた。外の世界は厳しいものであったと思うけど、このレコードの制作は今まで私たちが作ってきたもので最も楽しかったんだ」

ザ・マイティ・マイティ・ボストーンズが最後にリリースしたアルバムは2018年発表の『ホワイル・ウィアー・アット・イット』となっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ

掲載元で読む