ポール・スタンレー「ピーターとエースがいなければ、今はないし、その逆も」

1 週間前
WEB型RSSフィードリーダー 365Days
WEB型RSSフィードリーダー 365Days

2021.5.4 11:50

ポール・スタンレーは、オリジナル・メンバーのピーター・クリス(Dr)とエース・フレーリー(G)がいなかったら今のキッスはないが、同時に、2人が在籍し続けていたとしたら今のキッスはないとも考えているそうだ。

ブラジルの『Inside With Paulo Baron』のインタビューで、クリスとフレーリーが最後のツアー<End Of The Road>中どこかの公演に参加する可能性はあるかと問われた彼は、こう答えた。「何だってあり得る。俺は何も除外しない。あの過去がなければ、俺らは今ここにいないと言わねばならない。始めたときにピーターとエースがいなかったら、今の俺らはない。だが、ピーターとエースがバンドに在籍し続けていたら、今の俺らはないとも言っておく。だから、バランスを取り、大局的に捉えなくてはならない」

「彼らを交えこのファイナル・ツアーを祝う方法があれば、ああ、俺はそれにオープンでいる。しかし、このバンドは彼らが去ってからも、相当な年数存在してきたわけだから、道理にかない、正しいと感じるものにしないと。そこに喜びがないのであれば、俺は興味がない」

<End Of The Road>ツアーは当初2021年7月に終了予定だったが、パンデミックにより中断しており、まだ終わりは見えない。

Ako Suzuki

この記事の関連情報

掲載元で読む