フィーバー333、最新作より“Wrong Generation”のミュージック・ビデオが公開

4 月前
WEB型RSSフィードリーダー 365Days
WEB型RSSフィードリーダー 365Days

Jonathan Weiner

Photo: Jonathan Weiner

フィーバー333は最新作より“Wrong Generation”のミュージック・ビデオが公開されている。

“Wrong Generation”は10月にリリースされたEP『ローング・ジェネレーション』のタイトル・トラックとなっている。

“Wrong Generation”のミュージック・ビデオはこちらから。

この楽曲には“Carry It”がサンプリングで使用されており、プロデューサーのトラヴィス・バーカーがミュージック・ビデオに出演して、ドラムを披露している。

EP『ローング・ジェネレーション』はフロントマンのジェイソン・エイロン・バトラーがブラック・ライヴス・マターの抗議運動に参加し、最前線での活動を続ける為にのべ13日間ストリート上で生活をし、14日目に自宅へ戻ってすぐさま制作へ取り掛かった作品となっている。

フィーバー333は1月26日25時58分より放送のTBSテレビの音楽番組「PLAYLIST」にて特集がオンエアされることも決定している。

EP『ローング・ジェネレーション』は国内盤が1月27日にリリースされる。

EPのストリーミングはこちらから。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ

掲載元で読む