ファウンテインズ・オブ・ウェインのアダム・シュレシンジャー、追悼公演が配信されることに

1 週間前
WEB型RSSフィードリーダー 365Days
WEB型RSSフィードリーダー 365Days

GETTY

Photo: GETTY

ファウンテインズ・オブ・ウェインのアダム・シュレシンジャーは追悼公演が日本時間5月6日午前9時に配信されることが決定している。

イベントにはショーン・レノン、コートニー・ラヴ、ダッシュボード・コンフェッショナルのクリス・カラバ、スマッシング・パンプキンズのジェイムス・イハらが出演する。

アダム・シュレシンジャーは、新型コロナウィルス感染症による合併症のため、2020年4月1日に亡くなっている。

追悼公演のチケットはこちらから。

https://rollinglivestudios.com/collections/adam-schlesinger-music-celebration-box-office

ニューヨーク出身のアダム・シュレシンジャーはプロデューサー、エンジニア、映画作曲家として長いキャリアを重ねてきており、いくつかのバンドで成功を収めている。

2003年発表のヒット曲“Stacy’s Mom”で知られるファウンテインズ・オブ・ウェインだが、アダム・シュレシンジャーは映画/テレビ業界の仕事でも知られており、3つのエミー賞と1つのグラミー賞を獲得している。ファウンテインズ・オブ・ウェインでは2003年の最優秀新人賞をはじめ2部門でノミネートされていた。

加えてアダム・シュレシンジャーはトム・ハンクスが監督・出演した1997年公開の映画『すべてをあなたに』のサウンドトラックを手掛け、アカデミー賞やゴールデン・グローブ賞にもノミネートされている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ

掲載元で読む