ビリー・アイリッシュ、ロザリアとのコラボをスペイン語で歌う

4 月前
WEB型RSSフィードリーダー 365Days
WEB型RSSフィードリーダー 365Days

2021.1.22 21:10

ビリー・アイリッシュとスペイン出身のシンガー・ソングライター、ロザリアが、現地時間の1月21日に新曲「Lo Vas A Olvidar」をリリースした。

◆「Lo Vas A Olvidar」動画、画像

2人は曲の大半をスペイン語で歌っている。ビリーは、英語にしようとのロザリアの提案を却下したとApple Musicのインタビューで話した。「2人でこの曲を作っているとき、彼女が“英語にすべき”って言ったの覚えてるわ。私は「“ノー、ノー、ノー。スペイン語にすべきよ。ビューティフルだもの”って答えたの。私は昔から英語じゃない音楽が大好きだった。話すことできない言語の音楽で好きなものがいっぱいある。これまでの人生ずっとそういうのに魅かれてきた。ロシア語の曲で好きなものがいっぱいある。スペイン語もフランス語も」

ロザリアが歌詞を英語に訳し、スペイン語の発音を指導してくれたという。

また、ビリーが最後に歌う英語の一節は、家族総出で考えたそうだ。ビリーの一家は金曜日、“夕食と映画”を共にするのを習慣としており、その流れで父、母、兄フィニアス、彼のガールフレンドと一緒にスタジオに入り、全員であれこれアイディアを出し合ったという。

「Lo Vas A Olvidar」はフィニアスが共作/プロデュースし、2019年1月に制作をスタート。昨年、ロックダウン中に最後の仕上げに掛かったそうだ。

木曜日(21日)、ミュージック・ビデオも公開された。

Ako Suzuki

ニュー・シングル「ロ・バス・ア・オルビダール」|「Lo Vas A Olvidar」

2021年1月21日(木)配信開始 ※日本時間1月22日(金)
https://umj.lnk.to/BillieEilish_Rosalia

前のページへ

1

/

2

ページ

記事の続きを読む

この記事の関連情報

掲載元で読む