パール・ジャムのマイク・マクレディが愛したストラトキャスターを世界60本限定で受注生産

4 月前
WEB型RSSフィードリーダー 365Days
WEB型RSSフィードリーダー 365Days

パール・ジャムのマイク・マクレディが愛した’59ストラトキャスターを、傷や打痕まで驚くほどの再現度でよみがえらせたシグネイチャーモデルが登場。フェンダーミュージックが、「Limited Edition Mike McCready 1960 Stratocaster」を、フェンダーの最高峰ブランドFender Custom Shop製のMasterbuiltモデルとして、世界60本限定で受注生産することを発表した。1月22日よりFender Custom Shop Showcase Dealerで受注を開始する。

マイク・マクレディは、90年代に当時のグランジブームの第一人者としてミュージックシーンに現れ、偉大なるロックギタリストとしてその地位を確立した。’59ストラトキャスターを演奏したことで知られる彼が繰り出すジミ・ヘンドリックス、ピート・タウンゼント、キース・リチャーズらのブルースやクラシックロックを彷彿とさせる灼けつくような旋律と「YELLOW LEDBETTER」、「EVEN FLOW」、「NOTHING AS IT SEEMS」など数々のヒット曲によって、パール・ジャムは2017年にロックの殿堂入りを果たした。また、一聴すればすぐにマクレディのそれとわかる彼のストラトから奏でられる独特なリフは、シアトルのスーパーグループ、テンプル・オブ・ザ・ドッグの「HUNGER STRIKE」やマッド・シーズンの「RIVER OF DECEIT」でも聴くことができる。

スティーヴィー・レイ・ヴォーンに影響を受けていたマクレディは、当初から’59ストラトを手に入れたいと考えていたところ、偶然にも運命の一本と記念すべき出会いを遂げた。そのギターが彼にとって初めてのヴィンテージギターであり、それ以来彼のメインとして活躍するフェンダーギターとなった。それから約28年経った今もなお、マクレディのアイコンとも言えるストラトサウンドは、パール・ジャムの最新のスタジオアルバム「GIGATON」に収録されている「SUPERBLOOD WOLFMOON」や「DANCE OF THE CLAIRVOYANTS」でも存在感を放っている。

フェンダーとマクレディによる初めてのコラボレーションにより、この素晴らしいギターを緻密に再現できたことはFender Custom Shopにとっても光栄であると同時に、この製作を通して、長らくわからなかったこのギターの系譜を明らかにすることとなった。今まで1959年製だと思われていたこのストラトキャスターは、実際には1959年製ではなく1960年に製作されたものだったことも今回のプロファイリングで判明したことの一つだ。今回、60本限定でMasterbuiltモデルを製作するに当たり、Custom Shopのマスタービルダーであるヴィンセント・ヴァン・トリグトは、細かなカーブ具合や傷跡など、どんな些細な点も正確に再現するためにギターを分解した。

驚くほどの完成度で再現された「Limited Edition Mike McCready 1960 Stratocaster」は、厳選された2ピースのアルダーボディにオリジナルモデルの傷跡を極限まで再現したUltimate Relicラッカーフィニッシュで仕上げられ、1960 “OVAL C”シェイプのフラットソーンフレイムメイプルのネックを備えている。21本のヴィンテージフレットとフラットラムローズウッドフィンガーボードに、オリジナルモデルに倣って特別に製作されたCustom Josefina Hand-Wound Pickupを採用し、さらにはトレブルブリードキャパシタを搭載した5-WAYスイッチにヴィンテージ配線が施されている。

その他、3プライのピックガード、ヴィンテージスタイルシンクロナイズドトレモロ、キャラハムブリッジブロック、ヴィンテージスタイルのチューニングマシン、牛骨ナット、メタルスペーサー付きのウィングストリングツリーなどを搭載している。

製品情報

◆Limited Edition Mike McCready 1960 Stratocaster, Masterbuilt by Vincent Van Trigt
価格:1,750,000円(税別)
付属品:デラックスハードケース、ストラップ、専用ケースキャンディ、クリーニングクロス、正規製品証明書
発売日:2021年夏以降随時

<おもな仕様>
Body: 2-Piece Select Alder
Color: Faded 3-Color Sunburst
Finish: Nitrocellulose Lacquer
Neck: Flame Maple with a 1960 Oval “C” Back-Shape and 9.5” (241mm) Radius
Fingerboard: AAA Rosewood
Frets: 21, Medium Vintage
Hardware: Nickel/Chrome
Bridge: 6-Saddle Vintage-Style Synchronized Tremolo with Callaham Bridge Block
Pickups: Custom Shop Hand-Wound Mike McCready Strat (Bridge, Middle and Neck)
Wiring: Vintage
Controls: Master Volume, Tone 1. (Neck Pickup), Tone 2. (Middle Pickup)
Included: Includes deluxe hardshell case, strap, Mike McCready case candy kit and certificate of
authenticity.

VINCENT VAN TRIGT プロフィール

9年間にわたるフェンダー傘下ブランドGretschおよびFender Custom Shopのシニアマスタービルダーのアシスタントとして培ってきた広範な知識と技術が評価され、2019年11月にマスタービルダーへ昇格。

2004年にオランダから米国へ移住したヴィンセントは当初米カリフォルニア州コロナ工場のアッセンブリーラインに従事。2010年にFender Custom Shopへ移籍した。2012年にはGretsch Custom Shopに移籍し、マスタービルダー、ステファン・スターンに師事する。2014年にFENDER CUSTOM SHOP に戻りゲイリー・ムーア、ジミー・ヴォーン、フィル・ライノットといったトップアーティストたちのプロジェクトをアシストしてきた。

ヴィンセントはヴィンテージフェンダーギターのレプリカやアーティストモデルの製作を⼿がけており、彼の高い完成度の作品は世界中のファンを魅了し続けている。

前のページへ

記事の続きを読む

この記事の関連情報

掲載元で読む