トゥエンティ・ワン・パイロッツ、“Shy Away”の日本語字幕付きミュージック・ビデオが公開

3 週間前
WEB型RSSフィードリーダー 365Days
WEB型RSSフィードリーダー 365Days

Ashley Osborn/Press

Photo: Ashley Osborn/Press

トゥエンティ・ワン・パイロッツは“Shy Away”の日本語字幕付きミュージック・ビデオが公開されている。

“Shy Away”は5月21日にフエルド・バイ・ラーメンからリリースされる通算6作目となるニュー・アルバム『スケイルド・アンド・アイシー』に収録される。

日本語字幕付きミュージック・ビデオはこちらから。

新作の11曲はタイラー・ジョセフが主に作曲・プロデュースしたもので、新型コロナウイルスのために孤立することになった自宅スタジオで制作されている。ジョシュ・ダンはアメリカ国内を転々としながらドラムのエンジニアリングを手掛けている。

新作『スケイルド・アンド・アイシー』についてプレス・リリースでは「遠距離のヴァーチャルなセッションの産物であり、2020年、世界中の多くの人々が浸った不安、孤独感、退屈感、疑いの感情、そして同じく一変した日常と向き合う」ものと評されている。

このプロジェクトにあたってトゥエンティ・ワン・パイロッツは「より創造的で大胆な作詞作曲へのアプローチをとった」とのことで、「その結果、挫折から立ち直り、思い出すべき可能性に焦点を当てた楽曲のコレクション」になったと述べられている。

アルバムのトラックリストは以下の通り。

‘Good Day’
‘Choker’
‘Shy Away’
‘The Outside’
‘Saturday’
‘Never Take It’
‘Mulberry Street’
‘Formidable’
‘Bounce Man’
‘No Chances’
‘Redecorate’

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ

掲載元で読む