デイモン・ロックス率いる総勢18名に及ぶブラック・モニュメント・アンサンブル、2nd ALリリース

5 日前
WEB型RSSフィードリーダー 365Days
WEB型RSSフィードリーダー 365Days

シカゴを拠点に活動するサウンド&ビジュアル・アーティスト、デイモン・ロックス率いる総勢18名に及ぶブラック・モニュメント・アンサンブル。

◆デイモン・ロックス 関連動画&画像

そのポジティヴな活動が、ニューヨーク・タイムス紙に取り上げられるなど、注目が一気に高まっている彼らが、スピリチュアルでファンキーなセカンド・アルバムを完成させた。日本限定盤ハイレゾMQA対応仕様のCDでリリースとなる。

■原雅明 ringsプロデューサー コメント

ポスト・ハードコアからポストロック、そしてジャズの復興へと、80年代末からシカゴの音楽シーンの変遷を当事者として関わってきたミュージシャン、ビジュアル・アーティスト、アクティヴィストのデイモン・ロックス。トレンチマウスやエターナルズでも活動した彼が率いるブラック・モニュメント・アンサンブルは、いま最も注目される音楽ムーヴメントの一つだ。楽器奏者、シンガー、ダンサーを含む、年齢層も幅広いメンバーによる、ブラック・ミュージックの過去と未来を繋ぐ多次元的なサウンドは、真にポジティヴなアクションを起こし始めている。


『Now』

2021年7月21日(水)
rings / International Anthem / Plant Bass (RINC78)  2,600円 + 税
フォーマット: MQACD (日本企画限定盤)

■Tracklist :
1.Now (Forever Momentary Space)
2.The People vs The Rest of Us
3.Keep Your Mind Free
4.Barbara Jones-Hogu and Elizabeth Catlett Discuss Liberation
5.Movement And You
6.The Body Is Electric
& Japan Bonus Track

◆デイモン・ロックス 日本オフィシャルサイト
◆Bandcamp

掲載元で読む