ジューダス・プリースト「もうすぐリハーサルを始める」

1 週間前
WEB型RSSフィードリーダー 365Days
WEB型RSSフィードリーダー 365Days

2021.6.10 15:17

Photo by Justin Borucki

数ヶ月後にライヴ活動を再開するジューダス・プリーストは、間もなくジャムとリハーサルを始めるそうだ。フロントマンのロブ・ハルフォードはツアーが恋しくて仕方ないという。

彼は米カリフォルニアのラジオ局95.5 KLOSのインタビューで、こう話した。「俺はもうじきUKに戻り、ジャムとリハーサルを始める。セットリストも決めなきゃな。年々、それがどんどん難しくなっている。山のようにある曲から選ぶんだから。でも、素晴らしいことだよ」

「ツアーに戻れるなんて最高だ。俺はあのフィーリングが恋しい。毎晩違うホテルに滞在するとか、毎晩違う街を訪れ、俺らのビューティフルなファンに会うとか、恋しくて仕方ない」

ジューダス・プリーストは今週初め、2020年から延期されてきた50周年記念ツアー<50 Heavy Metal Years>の北米での日程を発表した。9~11月に開催される。8月には英国の<Bloodstock Open Air>フェスティバルへの出演が予定されており、フェスティバルがパンデミックの影響を受けず開催されれば、それが、記念すべき<50 Heavy Metal Years>の開幕となる。

ハルフォードは、2019年に50周年記念ツアーの開催を発表したとき、「素晴らしい公演になる。本当にビッグなサプライズがあるんだ。プリーストとブリティッシュ・ヘヴィ・メタルの最高の祝典になる」と話していた。ツアーの日程は現時点、北米とヨーロッパ(2022年)が告知されている。

Ako Suzuki

この記事の関連情報

掲載元で読む