ジェネシス、新型コロナウイルスを受けて再結成ツアーを延期することを発表

4 月前
WEB型RSSフィードリーダー 365Days
WEB型RSSフィードリーダー 365Days

PRESS

Photo: PRESS

ジェネシスは新たなリハーサル映像と共にツアーの振替日程を発表している。

フィル・コリンズ、マイク・ラザフォード、トニー・バンクスによるジェネシスはフィル・コリンズの息子であるドラマーのニック・コリンズとギタリスト/ベーシストのダリル・ステューマーと共に4月から再結成ツアーを行う予定となっていた。

しかし、今回、新型コロナウイルスのパンデミックの影響で「ザ・ラスト・ドミノ?」ツアーの元々の日程が延期されることが発表されている。

ソーシャル・メディアで現地時間1月22日にジェネシスは振替日程を発表し、「僕らは準備ができているけど、世界がそうじゃないんだ。まだね」と述べている。ジェネシスは4月のUK&アイルランドを2021年秋に延期している。

「『ザ・ラスト・ドミノ?』ツアー2021は9月15日のダブリン公演からスタートするよ」

ジェネシスは新たなリハーサル映像も合わせて公開している。

It's set to be @tonybanksmusic, @PhilCollinsFeed and Mike Rutherford’s first live outing together since the ‘Turn It On Again: The Tour’ in 2007. They will be joined on stage by @Nic_Collins21 on drums, and the band’s long time lead guitar and bass player @DarylStuermer. pic.twitter.com/0Sl8t9oRkA

— Genesis (@genesis_band) January 22, 2021

振替日程は以下の通り。

September 2021
15 Dublin – 3 Arena
16 Dublin – 3 Arena
18 Belfast – SSE Arena
20 Birmingham – Utilita Arena
21 Birmingham – Utilita Arena
22 Birmingham – Utilita Arena
24 Manchester – Manchester Arena
25 Manchester – Manchester Arena
27 Leeds – First Direct Arena
28 Leeds – First Direct Arena
30 Newcastle – Utilita Arena

October 2021
01 Newcastle – Utilita Arena
03 Liverpool – M&S Bank
04 Liverpool – M&S Bank
07 Glasgow – SSE Hydro Arena
08 Glasgow – SSE Hydro Arena
11 London – O2 Arena
12 London – O2 Arena
13 London – O2 Arena

昨年、再結成の発表時にマイク・ラザフォードは次のように述べている。「自然なタイミングだと思うんだ」

「フィルはここ2年半ツアーをしていて、息子のニックがドラムを叩いていた。この件について話をするのに自然なタイミングだったんだ。僕らは今もいい友人で、それでここに集まったんだ」

昨年のロックダウン時にジェネシスは毎週過去のライヴ映像をYouTubeで配信していた。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ

掲載元で読む