シャルロット・ローレンス、メジャー・デビューEPより新曲“You”の音源が公開

1 月前
WEB型RSSフィードリーダー 365Days
WEB型RSSフィードリーダー 365Days

Dana Trippe

Photo: Dana Trippe

シャルロット・ローレンスは来たるEP『シャルロット』からの最新シングル“You”が公開されている。

ゆっくりと盛り上がっていくピアノを基調としたバラードの“You”についてシャルロット・ローレンスは「自分にとってすごく特別な曲」だと述べている。

“You”の音源はこちらから。

メジャー・レーベルからのデビュー作となるEP『シャルロット』は今年リリースされた“Talk You Down”などを収録して3月5日にリリースされる。

「みんな、それぞれ違ったやり方で自分の感情に対処していると思うけど、昨年はすごくいろんな種類の感情に対処してきたわけでしょ」とシャルロット・ローレンスは“You”について語っている。

「この曲の一部は不安とそれにどう対処するかについてにしたかったの。自分がどう思っているかを誰かと話すことが、そうした感情の体験を切り抜ける完璧な方法だと思う」

“you” is out now 🌸my baby🌸 this song is very special to me. love you all 💗https://t.co/mlCEEYYjOQ

— Charlotte Lawrence (@charlottelawr) March 1, 2021

シャルロット・ローレンスは現地時間3月4日にアメリカのテレビ番組『ジミー・キンメル・ライヴ』に初出演する予定となっている。

シャルロット・ローレンスは昨年“Joke’s On You”、“Slow Motion”、“The End”といったシングルをリリースしており、2018年にはヤングブラッドの“Falling Skies”に参加している。

シャルロット・ローレンスは2020年にヤングブラッドと再度コラボレーションするというアイディアについて『NME』に語っている。

「彼は最高よね」とシャルロット・ローレンスは語っている。「彼のロサンゼルスでの初ライヴはヴァイパー・ルームでレーベルのためにやった小さなショーケースだった。そこに行って、すぐに友だちになったの。彼はクールで、興味深いソングライターで、仕事をしても素晴らしい。多分、もう一度やることになると思う。分からないけどね」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ

掲載元で読む