コールドプレイ、新曲“Higher Power”を『アメリカン・アイドル』で初披露することが決定

1 週間前
WEB型RSSフィードリーダー 365Days
WEB型RSSフィードリーダー 365Days

PRESS

Photo: PRESS

コールドプレイは週末の『アメリカン・アイドル』でニュー・シングル“Higher Power”を初披露することが明らかになっている。

“Higher Power”はリリースに先立ってTikTokで一部音源が公開されている。“Higher Power”は5月7日にリリースされる。

@coldplay

I got my hands up shaking just to let you know ##HigherPower 🔺

♬ Higher Power – Coldplay

今回、コールドプレイは現地時間5月9日放送のコールドプレイのためのスペシャル回となる『アメリカン・アイドル』で“Higher Power”をライヴ初披露することが明らかとなっている。

コールドプレイは“Higher Power”のパフォーマンスに加えて、クリス・マーティンが参加者のコーチも務め、コールドプレイのキャリアに及ぶ名曲が披露されるという。

📺 🚀 Sunday, May 9: We’ll be performing Higher Power on @AmericanIdol @ABCNetwork pic.twitter.com/K2mSi8GpD5

— Coldplay (@coldplay) May 3, 2021

「エイリアン・ラジオ」のサイトでリリースが予告されていた“Higher Power”は大御所の作曲家として知られるマックス・マーティンがプロデュースしている。

コールドプレイはグラストンベリー・フェスティバルの配信ライヴに出演することが決定している。先日、コールドプレイは『ミュージック・オブ・ザ・スフィアーズ』というニュー・アルバムに取り組んでいると報じられていた。

『ザ・サン』紙によれば、バンドに近い情報筋はコールドプレイが新型コロナウイルスのロックダウンを通して新曲のレコーディングを行っており、それらは通算9作目のアルバムに収録されると語っている。

コールドプレイが最後にリリースしたアルバムは2019年発表の『エヴリデイ・ライフ』となっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ

掲載元で読む