【コラム】ジョン・レノンは今も生きている~『ジョンの魂』アルティメイト・コレクション

1 月前
WEB型RSSフィードリーダー 365Days
WEB型RSSフィードリーダー 365Days


Richard DiLello(C)Yoko Ono Lennon

いつだってわすれない、ジョン・レノンはえらいひと。そんなの常識。2021年の今、ジョン・レノンがいち音楽家の枠を超えた文化的/思想的な偉人として認知されているのは、常識と言っていいだろう。「LOVE&PEACE」という言葉は、ほとんどジョン・レノンとヨーコ・オノの創作物のように扱われているし、世界のどこかで紛争が起こるたびに、「平和を我等に」が歌われ、「愛こそはすべて」が奏でられ、「イマジン」が流され、あるいは放送禁止にされ、死後40年を過ぎてもその影響力は絶大なものがある。

だからこそ、リリース50年を経たファースト・ソロ・アルバム『ジョンの魂』が〈アルティメイト・コレクション〉として現代に蘇り、時代を超える名作として若い世代にも強くアピールしているわけだ。近いうちに本当に、ジョン・レノンがエジソンにとって代わる、そんな歌が作られるかもしれないと想像すると、なんとなく痛快な気持ちがしてくる。

ここで、ジョン・レノンの何がそんなにえらいのか?を、あらためて考えてみる。

ジョン・レノンの生涯にはいくつかの偉人ポイント、つまり「偉大なる創作のピーク」があるが、まずは何と言っても1962年10月、ザ・ビートルズのデビューから始まる創造力の大爆発で、1963年に母国イギリスを席巻(ファースト・アルバム『プリーズ・プリーズ・ミー』とセカンド・アルバム『ウィズ・ザ・ビートルズ』の2枚で、連続51週にわたりアルバム・チャート1位を記録)し、1964年2月にアメリカに上陸して、世界最大の音楽市場を完全制覇(その象徴が、4月4日、ビルボード・シングル・チャートの1位から5位を独占した事件)する。

この時期のグループをけん引したのは、間違いなくリーダーのジョン・レノンで、アメリカ初上陸時の記者会見で、旧来のエンタテイメントの慣習に従った記者からの質問に、ウィットに富んだジョークで切り返し爆笑を誘う姿は、今見ても颯爽としていて実にかっこいい。音楽的にもジョンの楽曲がザ・ビートルズの中心を占め、その勢いはアルバム『ア・ハード・デイズ・ナイト』で一つの頂点に達することになる。

次なる偉人ポイントは、1967年にやってくる。混乱にまみれたライブ三昧の生活に疲れたグループは、ツアー活動を中止し、ジョンの作った「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」を一つの転機としてスタジオ内での実験に没頭し、ロックンロールを現代的なアートへと昇華させるムーブメントの先頭に立つ。言うまでもなくその金字塔が『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』(全世界でCD/レコード3200万枚以上のセールスを記録していると言われる)だが、この時期のジョン・レノンは「愛こそはすべて」をはじめ重要な楽曲をいくつか残しているものの、ポール・マッカートニーの創作力が大爆発したこともあり、グループ内での印象はやや薄い。大噴火ではなく中噴火、といった感じだろうか。

ところが、1968年に入ったとたんに再び(三たび)、ジョン・レノンの偉大なる創作力が火を噴き始める。その媒介となったのはもちろんヨーコ・オノで、異能の芸術家との運命的な出会いが、やや停滞気味だった天才の心に新たな刺激と興奮をもたらし、『ザ・ビートルズ』(通称『ホワイト・アルバム』)で、旧来のロックンロールやポップスの枠組みを無視しまくった異形の名曲を次々と生み出す、まるで「カンブリア大爆発」のような時期に入る。この時期のピークが1969年を超えて1970年に及び、『ジョンの魂』という歴史的名作を生み出すに至ると個人的には考えているが、ヒット曲を生み出そうという意識のカケラもない(は、言い過ぎかもしれないが、創作の第一目的ではない)、極めてパーソナルなメッセージを綴るこの時期のジョン・レノンの曲には、その前にも後にもない強烈な魅力と吸引力があり、その生々しさは今も耳に鮮やかだ。

『ザ・ビートルズ』『レット・イット・ビー』『アビイ・ロード』、そして『ジョンの魂』に至る3年間は、ジョン・レノンの偉人ポイントが最も高みに達した時期(個人の意見です)で、「ハピネス・イズ・ア・ウォーム・ガン」も「ドント・レット・ミー・ダウン」も「カム・トゥゲザー」も「平和を我等に」も、今聴いても古さを感じない。その後に生み出された「イマジン」の、あまりにも美しく澄み切った理想の世界は、むしろ大噴火のマグマが止まったあとの、新しい大地に最初に芽吹いた花といった静かな印象がある。1971年のアルバム『イマジン』は、素晴らしい曲がいくつか入った良作で、ジョンのソロ作に初めて触れる人には『ジョンの魂』よりも前に勧めたい優れた作品だが、創作力の爆発といった感覚はそれほど感じられない気がする。

その後のジョン・レノンはヨーコ・オノとの関係で紆余曲折あり、何枚かの良作アルバムとヒット・シングルも作りつつ、息子・ショーンの誕生を機に長い「主夫生活」に入る。そして1980年、アルバム『ダブル・ファンタジー』で華麗なる復活を遂げた、この時期はまさに久々の創作力大噴火の時期で、さあこれから…と思った直後、1980年12月8日に凶弾に倒れ世を去る。40歳。未完に終わった『ミルク・アンド・ハニー』を聴いても、音楽家として新たな試みに手を付けつつあり、最後の瞬間まで天才の創作力に衰えがなかったことを感じるたびに無念で仕方ないが、今となってはすべてが歴史である。

生きていれば80歳だが、リンゴ・スターが「LOVE&PEACE」というテーマを受け継ぎ、ポール・マッカートニーが精力的に新曲を生み続けている、その原動力のどこかにジョン・レノンの存在を感じて嬉しくなることは多々ある。そういう意味で、ジョン・レノンは今も生きている。〈ジョン・レノン『ジョンの魂』アルティメイト・コレクション〉も、リリースされたばかりの「新譜」だ。

『ジョンの魂』でのジョン・レノンは、前にも後にもない率直さで、亡き母を語り、これまでの生き方を語り、妻・ヨーコを語り、もはやコントロールできないほどにモンスター化したザ・ビートルズを葬り、ジョン・レノンとして人間宣言をやってのける。ジョンが偉人として語られるならば、「LOVE&PEACEの人」でもかまわないが、ロックンロール史上初めて「歌の中で生身の人間の生き方をさらして見せた男」といったほうがしっくりくる。その生き方は今もなお、汲めども尽きぬバイタリティと魅力に溢れている。

文◎宮本英夫


▲ジョン・レノン『ジョンの魂』アルティメイト・コレクション


ジョン・レノン『ジョンの魂』アルティメイト・コレクション

2021年4月16日発売
https://umj.lnk.to/pobPN

■スーパー・デラックス・エディション(6CD+2ブルーレイ収録)<輸入国内盤仕様/完全生産限定盤>UICY-79517 17,600円税込
発売50周年を記念した『ジョンの魂』アルティメイト・コレクションのスーパー・デラックス・エディション。新たにリマスター、リミックスされたもので、ステレオ・ミックス、ロウ・スタジオ・レコーディング、アウトテイク、エキストラ、オーディオ・ドキュメンタリーなどが8枚のディスクに収録。
・6枚のCD
・2枚のブルーレイにはステレオ、5.1サラウンド、ドルビー・アトモスのHDオーディオ収録
・ブルーレイ 2にのみ収録の音源もあり(*曲目リストを参照)
・132ページの豪華ブックレット付
・「WAR IS OVER(IF YOU WANT IT)」ポスター付
・2枚のポストカード付
※日本盤のみSHM-CD仕様、英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付
●CD1 - The Ultimate Mixes
1.マザー(母)
2.しっかりジョン
3.悟り
4.ワーキング・クラス・ヒーロー(労働階級の英雄)
5.孤独
6.思い出すんだ
7.ラヴ(愛)
8.ウェル・ウェル・ウェル
9.ぼくを見て
10.ゴッド(神)
11.母の死
12.平和を我等に
13.コールド・ターキー(冷たい七面鳥)
14.インスタント・カーマ
●CD2 - The Ultimate Mixes/Out-takes
1.マザー(母)(テイク61)
2.しっかりジョン(テイク2)
3.悟り(テイク1)
4.ワーキング・クラス・ヒーロー(労働階級の英雄)(テイク1)
5.孤独(テイク23)
6.思い出すんだ(リハーサル1)
7.ラヴ(愛)(テイク6)
8.ウェル・ウェル・ウェル(テイク 2)
9.ぼくを見て(テイク2)
10.ゴッド(神)(テイク27)
11.母の死(テイク2)
12.平和を我等に(テイク2)
13.コールド・ターキー(冷たい七面鳥)(テイク1)
14.インスタント・カーマ(テイク1)
●CD3 - The Element Mixes
1.マザー(母)
2.しっかりジョン
3.悟り
4.ワーキング・クラス・ヒーロー(労働階級の英雄)
5.孤独
6.思い出すんだ
7.ラヴ(愛)
8.ウェル・ウェル・ウェル
9.ぼくを見て
10.ゴッド(神)
11.母の死
12.平和を我等に
13.コールド・ターキー(冷たい七面鳥)
14.インスタント・カーマ
●CD4 - The Raw Studio Mixes
1.マザー(母)(テイク64/93)
2.しっかりジョン(テイク32)
3.悟り(テイク3 エクステンデッド・ヴァージョン)
4.ワーキング・クラス・ヒーロー(労働階級の英雄)(テイク9)
5.孤独(テイク29)
6.思い出すんだ(テイク13)
7.ラヴ(愛)(テイク37 エクステンデッド・ヴァージョン)
8.ウェル・ウェル・ウェル(テイク 4 エクステンデッド・ヴァージョン)
9.ぼくを見て(テイク9)
10.ゴッド(神)(テイク42)
11.母の死(テイク1)
12.平和を我等に(テイク4 エクステンデッド・ヴァージョン)
13.コールド・ターキー(冷たい七面鳥)(テイク2)
14.インスタント・カーマ(テイク10)
15.マザー(母)(アウトテイク/テイク91)
16.悟り(アウトテイク/テイク7)
17.ゴッド(神)(アウトテイク/テイク1)
●CD5 - The Evolution Mixes
1.マザー(母)
2.しっかりジョン
3.悟り
4.ワーキング・クラス・ヒーロー(労働階級の英雄)
5.孤独
6.思い出すんだ
7.ラヴ(愛)
8.ウェル・ウェル・ウェル
9.ぼくを見て
10.ゴッド(神)
11.母の死
●CD6 - The Jams Live & Improvised
1.ジョニー・B.グッド
2.エイント・ザット・ア・シェイム
3.しっかりジョン
4.しっかりジョン
5.グラッド・オール・オーヴァー
6.ビー・フェイスフル・トゥ・ミー
7.センド・ミー・サム・ラヴィン
8.ゲット・バック
9.ロスト・ジョン
10.グッドナイト・アイリーン
11.ユール・ネヴァー・ウォーク・アローン
12.兵隊になりたくない
13.イッツル・ビー・ミー
14.ハニー・ドント
15.エルヴィス・パロディ(冷たくしないで、ハウンド・ドッグ、ホエン・アイム・オーヴァー・ユー)
16.マッチボックス
17.アイヴ・ガッタ・フィーリング
18.ミステリー・トレイン
19.ユア・ソー・スクエア
20.兵隊になりたくない
21.ロスト・ジョン
22.ドント・ウォーリー・キョーコ(京子ちゃん心配しないで)
The Demos
23.マザー(母)
24.しっかりジョン
25.悟り
26.ワーキング・クラス・ヒーロー(労働階級の英雄)
27.孤独
28.思い出すんだ
29.ラヴ(愛)
30.ウェル・ウェル・ウェル
31.ぼくを見て
32.ゴッド(神)
33.母の死
ブルーレイ 1
●The Ultimate Mixes
ステレオ、5.1 サラウンド・サウンド 192kHz/24bit ドルビー・アトモス
1.マザー(母)
2.しっかりジョン
3.悟り
4.ワーキング・クラス・ヒーロー(労働階級の英雄)
5.孤独
6.思い出すんだ
7.ラヴ(愛)
8.ウェル・ウェル・ウェル
9.ぼくを見て
10.ゴッド(神)
11.母の死
12.平和を我等に
13.コールド・ターキー(冷たい七面鳥)
14.インスタント・カーマ
●The Ultimate Mixes Out-takes ステレオ192kHz/24bit
1.マザー(母)(テイク61)
2.しっかりジョン(テイク2)
3.悟り(テイク1)
4.ワーキング・クラス・ヒーロー(労働階級の英雄)(テイク1)
5.孤独(テイク23)
6.思い出すんだ(リハーサル1)
7.ラヴ(愛)(テイク6)
8.ウェル・ウェル・ウェル(テイク 2)
9.ぼくを見て(テイク2)
10.ゴッド(神)(テイク27)
11.母の死(テイク2)
12.平和を我等に(テイク2)
13.コールド・ターキー(冷たい七面鳥)(テイク1)
14.インスタント・カーマ(テイク1)
●The Elements Mixes ステレオ192kHz/24bit
1.マザー(母)
2.しっかりジョン
3.悟り
4.ワーキング・クラス・ヒーロー(労働階級の英雄)
5.孤独
6.思い出すんだ
7.ラヴ(愛)
8.ウェル・ウェル・ウェル
9.ぼくを見て
10.ゴッド(神)
11.母の死
12.平和を我等に
13.コールド・ターキー(冷たい七面鳥)
14.インスタント・カーマ
●The Demos ステレオ&モノ192kHz/24bit ドルビー・デジタル
1.マザー(母)
2.しっかりジョン
3.悟り
4.ワーキング・クラス・ヒーロー(労働階級の英雄)
5.孤独
6.思い出すんだ
7.ラヴ(愛)
8.ウェル・ウェル・ウェル
9.ぼくを見て
10.ゴッド(神)
11.母の死
12.平和を我等に
13.コールド・ターキー(冷たい七面鳥)
14.インスタント・カーマ
●ブルーレイ2 The Raw Studio Mixes ステレオ192kHz/24bit
1.マザー(母)(テイク64/93)
2.しっかりジョン(テイク32)
3.悟り(テイク3 エクステンデッド・ヴァージョン)
4.ワーキング・クラス・ヒーロー(労働階級の英雄)(テイク9)
5.孤独(テイク29)
6.思い出すんだ(テイク13)
7.ラヴ(愛)(テイク37 エクステンデッド・ヴァージョン)
8.ウェル・ウェル・ウェル(テイク 4 エクステンデッド・ヴァージョン)
9.ぼくを見て(テイク9)
10.ゴッド(神)(テイク42)
11.母の死(テイク1)
12.平和を我等に(テイク4 エクステンデッド・ヴァージョン)
13.コールド・ターキー(冷たい七面鳥)(テイク2)
14.インスタント・カーマ(テイク10)
●The Raw Studio Mixes Out-takes ステレオ192kHz/24bit
1.マザー(母)(テイク91)
2.しっかりジョン(テイク18)
3.悟り(テイク7)
4.ワーキング・クラス・ヒーロー(労働階級の英雄)(テイク10)
5.孤独(テイク1)
6.思い出すんだ(テイク1)
7.ラヴ(愛)(テイク9)
8.ウェル・ウェル・ウェル(テイク 5)
9.ぼくを見て(テイク3)
10.ゴッド(神)(テイク1)
11.母の死(テイク2)
12.平和を我等に(テイク4)
13.コールド・ターキー(冷たい七面鳥)(テイク2)
14.インスタント・カーマ(テイク5)
●The Evolution Mixes ステレオ192kHz/24bit
1.マザー(母)
2.しっかりジョン
3.悟り
4.ワーキング・クラス・ヒーロー(労働階級の英雄)
5.孤独
6.思い出すんだ
7.ラヴ(愛)
8.ウェル・ウェル・ウェル
9.ぼくを見て
10.ゴッド(神)
11.母の死
12.平和を我等に
13.コールド・ターキー(冷たい七面鳥)
14.インスタント・カーマ
●The Jam Live and Improvised ステレオ192kHz/24bit
1.ジョニー・B.グッド
2.エイント・ザット・ア・シェイム
3.しっかりジョン
4.しっかりジョン
5.グラッド・オール・オーヴァー
6.ビー・フェイスフル・トゥ・ミー
7.センド・ミー・サム・ラヴィン
8.ゲット・バック
9.ロスト・ジョン
10.グッドナイト・アイリーン
11.ユール・ネヴァー・ウォーク・アローン
12.兵隊になりたくない
13.イッツル・ビー・ミー
14.ハニー・ドント
15.エルヴィス・パロディ(冷たくしないで、ハウンド・ドッグ、ホエン・アイム・オーヴァー・ユー)
16.マッチボックス
17.アイヴ・ガッタ・フィーリング
18.ミステリー・トレイン
19.ユア・ソー・スクエア
20.兵隊になりたくない
21.ロスト・ジョン
22.ドント・ウォーリー・キョーコ(京子ちゃん心配しないで)
●Yoko Ono/Plastic Ono Band the Live Sessions ステレオ192kHz/24bit
1.ホワイ*
2.ホワイ・ノット*
3.グリーンフィールド・モーニング*
4.タッチ・ミー*
5.パイパー・シューズ*
6.ライフ*
7.OMAE NO OKAA WA*
8.アイ・ロスト・マイセルフ・サムホエア・イン・ザ・スカイ*
10.ドント・ウォーリー・キョーコ(京子ちゃん心配しないで)*
11.フー・ハズ・シーン・ザ・ウインド?*
*=ブルーレイ 2のみに収録

■2CD UICY-79529/30 3,960円税込
発売50周年を記念した『ジョンの魂』アルティメイト・コレクションの2CDエディション。
・スリップ・ケース入り限定盤
・20ページのブックレット付
・「WAR IS OVER(IF YOU WANT IT)」ポスター付
日本盤のみ SHM-CD仕様 英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付
●CD1 - The Ultimate Mixes
1.マザー(母)
2.しっかりジョン
3.悟り
4.ワーキング・クラス・ヒーロー(労働階級の英雄)
5.孤独
6.思い出すんだ
7.ラヴ(愛)
8.ウェル・ウェル・ウェル
9.ぼくを見て
10.ゴッド(神)
11.母の死
12.平和を我等に
13.コールド・ターキー(冷たい七面鳥)
14.インスタント・カーマ
●CD2 - The Ultimate Mixes/Out-takes
1.マザー(母)(テイク61)
2.しっかりジョン(テイク2)
3.悟り(テイク1)
4.ワーキング・クラス・ヒーロー(労働階級の英雄)(テイク1)
5.孤独(テイク23)
6.思い出すんだ(リハーサル1)
7.ラヴ(愛)(テイク8)
8.ウェル・ウェル・ウェル(テイク 2)
9.ぼくを見て(テイク2)
10.ゴッド(神)(テイク27)
11.母の死(テイク2)
12.平和を我等に(テイク2)
13.コールド・ターキー(冷たい七面鳥)(テイク1)
14.インスタント・カーマ(テイク1)

■1CD UICY-15983 2,750円税込
発売50周年を記念した『ジョンの魂』アルティメイト・コレクションの1CDエディション。
・20ページのブックレット付
日本盤のみ SHM-CD仕様 英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付
●The Ultimate Mixes
1.マザー(母)
2.しっかりジョン
3.悟り
4.ワーキング・クラス・ヒーロー(労働階級の英雄)
5.孤独
6.思い出すんだ
7.ラヴ(愛)
8.ウェル・ウェル・ウェル
9.ぼくを見て
10.ゴッド(神)
11.母の死
12.平和を我等に
13.コールド・ターキー(冷たい七面鳥)
14.インスタント・カーマ

■2LP<直輸入盤仕様/完全生産盤>UIJY-75192/3 8,360円税込
発売50周年を記念した『ジョンの魂』アルティメイト・コレクションの2LPエディション。
・ハーフスピード・マスタリング
・180gヴィニール
・8ページのブックレット付
・「WAR IS OVER(IF YOU WANT IT)」ポスター付
日本盤のみ 英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付
●LP1 - The Ultimate Mixes
SIDE A
1.マザー(母)
2.しっかりジョン
3.悟り
4.ワーキング・クラス・ヒーロー(労働階級の英雄)
5.孤独
SIDE B
1.思い出すんだ
2.ラヴ(愛)
3.ウェル・ウェル・ウェル
4.ぼくを見て
5.ゴッド(神)
6.母の死
●LP2 - The Ultimate Mixes/Out-takes
SIDE C
1.マザー(母)(テイク61)
2.しっかりジョン(テイク2)
3.悟り(テイク1)
4.ワーキング・クラス・ヒーロー(労働階級の英雄)(テイク1)
5.孤独(テイク23)
SIDE D
1.思い出すんだ(リハーサル1)
2.ラヴ(愛)(テイク8)
3.ウェル・ウェル・ウェル(テイク 2)
4.ぼくを見て(テイク2)
5.ゴッド(神)(テイク27)
6.母の死(テイク2)

◆『ジョンの魂』アルティメイト・コレクション・レーベルサイト

掲載元で読む