グリーン・デイ&フォール・アウト・ボーイ&ウィーザー、ヨーロッパ・ツアーが延期されることに

1 月前
WEB型RSSフィードリーダー 365Days
WEB型RSSフィードリーダー 365Days

GETTY

Photo: GETTY

グリーン・デイ、フォール・アウト・ボーイ、ウィーザーは『ヘラ・メガ』ヨーロッパ・ツアーを2022年に延期することを発表している。

グリーン・デイは昨年アジア・ツアーを行った後、ヨーロッパと北米ツアーを行って、11月にオーストラリア&ニュージーランドへと向かう予定になっていた。

ツアーは新型コロナウイルスで全日程が延期されており、ヨーロッパ・ツアーは2021年夏に行われる予定となっていた。

北米ツアーはまだ開催予定であるものの、ヨーロッパ・ツアーは2022年夏に延期されている。

3バンドは共同声明で次のように述べている。「ヨーロッパ&UK、ここ1年は控えめに言っても混乱していましたが、私たちは『ヘラ・メガ』ツアーをこの夏に現実のものにできればと思っていましたが、新型コロナウイルスは違う計画を持っていたようです」

「なので、みなさんの公演は2022年に行われます。チケットは新たな日程にも有効なので、ちゃんと保管しておいてください」

「そして、アメリカのみんなは今年の夏に会えることをまだ計画しているよ」

An update on Hella Mega Europe/UK – new dates at https://t.co/SgfTswSC50 pic.twitter.com/uADsgEuCkv

— Hella Mega (@HellaMegaTour) April 28, 2021

ヨーロッパ・ツアーの新たな日程は以下の通り。

JUNE 2022
19 – Vienna, Ernst-Happel Stadion
21 – Antwerp, Sportpaleis
22 – Groningen, Stadspark
24 – London, London Stadium
25 – Huddersfield, John Smith’s Stadium
27 – Dublin, Venue TBA
29 – Glasgow, Bellahouston Park

JULY 2022
2 – Paris, La Defense Arena

ウィーザーは通算15枚目となるニュー・アルバム『ヴァン・ウィーザー』が5月7日にリリースされることが決定している。

『ヴァン・ウィーザー』は当初昨年リリース予定だったものの、コロナ禍の影響もあり発売延期となっていたアルバムで、昨年10月のエディ・ヴァン・ヘイレンが亡くなった日にリヴァース・クオモは次のようにツイートしていた。「今日の悲報を受けて、僕達の青春時代のサウンドトラックとなり、アルバムのインスピレーションとなった偉大な音楽の全てに対する感謝の印として、僕達は『ヴァン・ウィーザー』をエディに捧げたい。安らかに、EVH」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ

掲載元で読む