インディア・ジョーダン、新たなEPのリリースを発表&新曲“And Groove”が公開

1 月前
WEB型RSSフィードリーダー 365Days
WEB型RSSフィードリーダー 365Days

Oliver Vanes

Photo: Oliver Vanes

インディア・ジョーダンはEP『ウォッチ・アウト!』をリリースすることを発表し、新曲“And Groove”が公開されている。

ドンカスター出身でロンドンを拠点に活動するインディア・ジョーダンにとってEP『ウォッチ・アウト!』は昨年リリースされたEP『フォー・ユー』に続くもので、今回ニンジャ・チューンと契約している。

5曲を収録した『ウォッチ・アウト!』はニンジャ・チューンより5月7日にリリースされる。

インディア・ジョーダンは新作について「フィジカル的にもコンセプト的にも移動へのオマージュ」と評しており、EPのタイトルは「ロンドンでのサイクリングへの皮肉な言及」だという。

「“And Groove”は最初のロックダウンのピークに作ったもので、列車での移動に思いを馳せたものなの。反復されるリズミカルなトラックが続いてグルーヴが生まれているわ」とインディア・ジョーダンは語り、主に影響を受けているものが新型コロナウイルスによるロックダウンのせいで国を横断するような移動や国を跨ぐ移動から、ロンドン内を自転車に乗ったり散歩したりすることへと変わったと述べている。

新曲“And Groove”の音源はこちらから。

EPのトラックリストは以下の通り。

1. Only Said Enough
2. Watch Out!
3. You Can’t Expect The Cars To Stop If You Haven’t Pressed The Button
4. Feierabend
5. And Groove

インディア・ジョーダンは5月22日にロンドンのカラー・ファクトリーでEPのリリースを記念したライヴを行うことも決定している。

インディア・ジョーダンは来週リリースされるカリブーの『サドンリー』のリミックス・アルバムにも参加している。同作にはフォー・テットやフローティング・ポインツ、ロジック1000らが参加している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ

掲載元で読む