「これはリアルなパンデミックではない」と話していたテッド・ニュージェント、コロナ感染を公表

3 週間前
WEB型RSSフィードリーダー 365Days
WEB型RSSフィードリーダー 365Days

2021.4.20 22:31

パンデミックはリアルではなく、ワクチン接種を拒否すると明言していたギタリストのテッド・ニュージェントが、月曜日(4月19日)、ビデオ・メッセージをFacebookに投稿し、新型コロナウイルスに感染したことを公表した。

◆テッド・ニュージェント画像、動画

彼は「発表することがある。みんなからは発表すべきじゃないと言われたが」と前置きした上、「この10日間、風邪の症状があった。死ぬかと思った。とんでもない状態だった」と言い、医師に勧められ最初は拒んだものの、新型コロナウイルスの検査を受けたところ「今日、陽性だと判明した」と明かした。頭が重く、身体のあちこちが痛くて「この数日はベッドから這い出るのもままならなかった」という。現在、自己隔離中で、回復に向かいつつあるそうだ。

トランプ支持者であったニュージェントは昨年のクリスマス、「これは本物のパンデミックではなく、あれは本物のワクチンではない。悪いな、俺はワクチンは接種しないよ」「“こんにちは、政府のものです。この針はあなたにいいものです”だと。くたばれ!」と話していた。

Ako Suzuki

前のページへ

1

/

2

ページ

記事の続きを読む

この記事の関連情報

掲載元で読む