FavoriteLoadingこの記事をサイト内お気に入りに追加する
The Rolling Stones - (I Can't Get No) Satisfactionがお気に入りに登録された数:71
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できます。あなたの評価を教えてください。
 

「サティスファクション」((I Can’t Get No) Satisfaction)は、1965年に発表されたローリング・ストーンズの楽曲。グループの代表曲の一つである。
作詞・作曲はミック・ジャガー及びキース・リチャーズ。ファズ・ギターによって奏でられるリフと、歌いだしのラインをリチャーズが作り、それ以外の部分はジャガーが書いた。またジャガーによると、リチャーズはシングルにすることを嫌がったと言う。 1965年に、全米のシングルチャートで4週連続No.1となり、ビルボード誌の1965年年間ランキングでは3位となった。また、ストーンズにとって初のミリオンセラーシングルである(他にはルービー・チュースデー、ホンキー・トンク・ウィメン、アンジー、ミス・ユーがミリオンセラーを記録)。イギリスにおいても1位を獲得した。全世界での売り上げは500万枚。
この曲を収録したアルバム 『アウト・オブ・アワ・ヘッズ』(USバージョン)もそれに乗じてストーンズのアメリカにおける最初のNo.1アルバムになり、プラチナ・アルバムを獲得した。
ジャガーは「この曲が俺達を一介のロック・バンドから巨大な怪物バンドに変えたんだ」と自負している。そして、バンドのアメリカ進出を決定づけたばかりでなく、ミック・ジャガーとキース・リチャーズが、作詞作曲家としてのオリジナリティを初めて明確に打ち出したものとして、彼らの活動のターニング・ポイントとなった作品である。
それまでのロックソングが外面的に描いてきた若者の欲求不満と疎外感を、内面の叫びとしてストレートに表現しており、ロックの精神を体現した曲とされる。2004年に『ローリング・ストーン(Rolling Stone)』誌が選んだ「ローリング・ストーンの選ぶオールタイム・グレイテスト・ソング500では2位となった。また、2005年にイギリスの音楽雑誌「アンカット」が企画した「世界を変えた」曲、映画、テレビドラマを選ぶ特集では4位となった。
しかしリチャーズは当初、デモテープのつもりだったこのアレンジを気に入っておらず、後のオーティス・レーディングによるカバーのようなアレンジを注文していた。その後、すぐに始まったツアーから1週間後以上、ネブラスカ州にいた際にラジオから現在のバージョンが流れ、アンドリュー・ルーグ・オールダムがリチャーズに「これで良いよな」と言った。

PV動画

歌詞(Lyrics)

I can’t get no satisfaction
I can’t get no satisfaction
‘Cause I try and I try and I try and I try
I can’t get no, I can’t get no
When I’m drivin’ in my car
And that man comes on the radio
And he’s tellin’ me more and more
About some useless information
Supposed to fire my imagination
I can’t get no, oh no no no
Hey hey hey, that’s what I say
I can’t get no satisfaction
I can’t get no satisfaction
‘Cause I try and I try and I try and I try
I can’t get no, I can’t get no
When I’m watchin’ my TV
And that man comes on to tell me
How white my shirts can be
But he can’t be a man ’cause he doesn’t smoke
The same cigarrettes as me
I can’t get no, oh no no no
Hey hey hey, that’s what I say
I can’t get no satisfaction
I can’t get no girl reaction
Cause I try and I try and I try and I try
I can’t get no, I can’t get no
When I’m ridin’ round the world
And I’m doin’ this and I’m signing that
And I’m tryin’ to make some girl
Who tells me baby better come back later next week
Cause you see I’m on losing streak
I can’t get no, oh no no no
Hey hey hey, that’s what I say
I can’t get no, I can’t get no
I can’t get no satisfaction
No satisfaction, no satisfaction, no satisfaction

Out of Our Heads / (収録アルバム)

曲目リスト
1. Mercy Mercy
2. Hitch Hike
3. The Last Time
4. That’s How Strong My Love Is
5. Good Times
6. I’m Alright
7. (I Can’t Get No) Satisfaction
8. Cry To Me
9. The Under Assistant West Coast Promotion Man
10. Play With Fire
11. The Spider And The Fly
12. One More Try
Navigation
Artist The Rolling Stones(ローリング・ストーンズ)
The Rolling Stones(ローリング・ストーンズ)の当サイト独自の楽曲ランキングやDiscography(リリースしたアルバム一覧)を掲載しています
The Rolling Stones - (I Can't Get No) SatisfactionのyoutubePV動画・歌詞を無料で視聴できます。
また、収録アルバムの購入リンク(AMAZON)、アーティスト(歌手)毎の当サイト独自の人気(オススメ)楽曲ランキング、 週別の洋楽ヒットランキングTOP30、1960年~最新の年間洋楽ランキングTOP100等を紹介しています。
The Rolling Stones - (I Can't Get No) Satisfactionを気に入って頂けましたら、Twitter,Facebook等,各SNSのボタンから共有をお願いします。 共有して頂けますと、管理人がとっても喜びます。ヽ(*´v`*)ノ


 
The Rolling Stones - (I Can't Get No) Satisfactionの関連記事

SEXYなミュージックビデオのまとめ
みんなの選んだ不朽の名曲達
pick up artist
    アーティスト検索

HOT ARTIST

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)

お気に入りリスト

  • Your favorites will be here.

サイト内洋楽アーティストランキング(週間)

サイト内洋楽アーティストランキング(月間)

サイト内洋楽曲ランキング(月間)

サイト内洋楽アーティストランキング(全期間)

サイト内洋楽曲ランキング(全期間)

ページ上部へ戻る