FavoriteLoadingこの記事をサイト内お気に入りに追加する
The Beatles - I Saw Her Standing Thereがお気に入りに登録された数:35
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できます。あなたの評価を教えてください。
 

ビートルズのデビュー・アルバム『プリーズ・プリーズ・ミー』の収録曲である。
レノン=マッカートニーの作品。実質的にはマッカートニーの作った楽曲。リード・ヴォーカルはポール・マッカートニー。
1963年2月11日に録音された。午前中に9テイクが録音され、その内第1テイクに午後からオーヴァーダビングがおこなわれ第12テイクとして完成された。これに同年2月25日第9テイクにおけるカウント”one, two, three, four!”を編集でつなぎ合わせている。
曲はポール・マッカートニーによるカウント”one, two, three, four!”から始まる。仮タイトルは “Seventeen” であった。
冒頭の歌詞は元々”Well, she was just seventeen, never been a beauty queen.”だったが、ジョンのアドバイスにより”You know what I mean.”に書き換えた、とポールは後にインタビューで語っている。
ポール・マッカートニーは解散後のソロ・ライヴでもこの曲をレパートリーに加えている。また実質的にはポールの作品ではあるが、ビートルズの解散後ジョン・レノンがエルトン・ジョンとのライヴで演奏した。
アメリカにおいては、「ジス・ボーイ」との差し替えで「抱きしめたい」のB面として発売され、ビルボードHOT100でB面ながら14位まで上昇している。なお『キャッシュボックス』誌では最高位100位という記録に終わっている。日本においては、「フロム・ミー・トゥ・ユー」のB面として発売されている。
アメリカの歌手、ティファニーが1988年に「アイ・ソー・ヒム・スタンディング・ゼア」とタイトルを変えてこの曲をカバーしている。このシングルはアメリカのビルボード誌で最高7位、イギリスで最高8位をそれぞれ記録している。
なお60~70年代の楽譜集では「その時ハートは盗まれた」という邦題表記も見られるが、レコード会社はその邦題を採らなかった。
95年の4曲入りシングル「フリー・アズ・ア・バード」では第9テイクを聴くことができる。
『ローリング・ストーン(Rolling Stone)』誌が選んだ「オールタイム・グレイテスト・ソング500(The RS 500 Greatest Songs of All Time)」と「オールタイム・グレイテスト・ギター・ソングス100(The RS 100 Greatest Guitar Songs of All Time)」、さらに「グレイテスト・ビートルズ・ソングス100(The RS 100 Greatest Beatles Songs)」に於いて、それぞれ140位と45位、16位に選ばれた。

PV動画

歌詞(和訳)

Well, she was just seventeen
You know what I mean
And the way she looked was way beyond compare
あの娘はたったの17歳
言っている意味わかるだろ
あの娘のルックスときたら、誰とも比べ物にならない
So how could I dance with nother
Oh, when I saw her standing there
もうほかの娘とは踊れないよ
あそこに立っているあの娘を見たときから
Well, she looked at me
And I, I could see
That before too long I’d fall in love with her
あの娘、僕の方を見たんだ
それで僕にもわかったのさ
すぐにあの娘に恋をするって
She wouldn’t dance with another
Oh, when I saw her standing there
あの娘もほかの奴とは踊らないよ
僕があそこに立っているあの娘を見たときから
Well, my heart went boom
When I crossed that room
And I held her hand in mine
僕のハートは高鳴った
あの部屋を横切ったとき
そして僕はあの娘の手を、しっかりと握り締めたのさ
Oh, we danced throught the night
And we held each other tight
And before too long I fell in love with her
ああ、僕らは夜通し踊り続けたさ
しっかりと抱き合って
そしたらじきに、僕はあの娘に恋してた
Now, I’ll never dance with another
Oh, when I saw her standing there
もう絶対にほかの娘とは踊らない
あそこに立っているあの娘を見たときから
Well, my heart went boom
When I crossed that room
And I held her hand in mine
Oh we danced through the night
And we held each other tight
And before too long I fell in love with her
Now I’ll never dance with another
Oh, since I saw her standing there
Oh, since I saw her standing there

Please Please Me / (収録アルバム)

曲目リスト
1. I Saw Her Standing There
2. Misery
3. Anna (Go To Him)
4. Chains
5. Boys
6. Ask Me Why
7. Please Please Me
8. Love Me Do
9. P.S. I Love You
10. Baby It’s You
11. Do You Want To Know A Secret
12. A Taste Of Honey
13. There’s A Place
14. Twist And Shout

シンプルなカウントで始まるナンバー。デビュー・アルバムの最初の数秒間に、ポール・マッカートニーはビートルズの溢れんばかりの若々しさのすべてを見事、凝縮してみせたのだった。歌詞はナイーブで、メロディ的にも洗練されているとは言い難いが、「アイ・ソー・スタンディング・ゼア」は今なおビートルズのロックンロールナンバーの名曲の一つである。音節間でガムをくちゃくちゃと噛んでいるかのような歌い回しで、リードを交互にとるジョンとポール。やがてビートルズのトレードマークとなる、首を振るようにして声を振り絞る「Oooh」というファルセット。ミドル8のコード展開は一種のオルガズムを沸騰させるほどだ。演奏はタイトでありながら、どこか手を抜いた気楽さがある。ポールの意気揚々とした歌声にピッタリのラストのギター・コードがジャーンと奏でられ、曲は幕を閉じる。ビートルズの到来だ。

Sumally
公開日 2013年06月05日 , 更新日:
閲覧数(累計) 429 views
リリース 1963年3月22日 (monaural version),1963年4月26日 (stereo version)
録音 1963年2月11日,アビー・ロード・スタジオ
ジャンル ロック
時間 2分57秒 (monaural version)
レーベル パーロフォン
作詞者 マッカートニー=レノン
プロデュース ジョージ・マーティン
Artist
The Beatles(ビートルズ) - “イギリス・リヴァプール出身のロックバンド、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第1位に選ばれている。 主に1960年代に活動したロックバンド。1962年10月にレコードデビュー、1970年4月に事実上解散。”Fab Four”という愛称もある。 バンドの活動期間内に母国イギリスで12作のオリジナル・アルバムを発売し、その […]
The Beatles - I Saw Her Standing ThereのyoutubePV動画・歌詞を無料で視聴できます。
また、収録アルバムの購入リンク(AMAZON)、アーティスト(歌手)毎の当サイト独自の人気(オススメ)楽曲ランキング、 週別の洋楽ヒットランキングTOP30、1960年~最新の年間洋楽ランキングTOP100等を紹介しています。
The Beatles - I Saw Her Standing Thereを気に入って頂けましたら、Twitter,Facebook等,各SNSのボタンから共有をお願いします。 共有して頂けますと、管理人がとっても喜びます。ヽ(*´v`*)ノ


 
The Beatles - I Saw Her Standing Thereの関連記事

SEXYなミュージックビデオのまとめ
みんなの選んだ不朽の名曲達
pick up artist
    アーティスト検索

HOT ARTIST

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)

お気に入りリスト

  • Your favorites will be here.

サイト内洋楽アーティストランキング(週間)

サイト内洋楽曲ランキング(週間)

サイト内洋楽アーティストランキング(月間)

サイト内洋楽曲ランキング(月間)

サイト内洋楽アーティストランキング(全期間)

サイト内洋楽曲ランキング(全期間)

ページ上部へ戻る