FavoriteLoadingこの記事をサイト内お気に入りに追加する
The Beatles - Eight Days A Weekがお気に入りに登録された数:70
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できます。あなたの評価を教えてください。
 

1964年12月4日に発売された4枚目のイギリス盤公式オリジナル・アルバム『ビートルズ・フォー・セール(ビートルズ ’65)』のB面1曲目に収録された。レノン=マッカートニーの作。曲のタイトルの由来は、当時多忙を極めていたグループの実情を、リンゴ・スターが「週に8日も仕事だなんて…」と嘆いていたのがきっかけだとポールが語っている。元々は、彼らの2作目の映画 “Eight Arms To Hold you”(仮題。後に”Help!”となる。)の主題歌として作られた。1980年、ジョン・レノンは「『エイト・デイズ・ア・ウィーク』は『ヘルプ!』というタイトルを思いつくまで、あの映画『ヘルプ!』の仮りのタイトルだった。ぼくもかなり手伝ったけど、これはもっぱらポールのたまものだ。」と語っている。
アメリカでは、12月15日に発売された独自の編集盤”Beatles ’65″(Capitol)には収録されず、1965年2月15日にシングル曲としてリリースされた(B面は「パーティーはそのままに」)。ビルボード(Billboard)誌では、1965年3月13日に週間ランキング2週間連続第1位となった。ビルボード誌1965年年間ランキングでは、第36位。『キャッシュボックス』誌では3週連続第1位を記録し、年間ランキング55位だった。アメリカでは100万枚以上のセールスを記録している。ポールは、イントロとエンディングで、ベースによる三連符弾きをしている。イントロはフェード・インで始まる。
ジェネシスのキーボーディスト・トニー・バンクスは、この曲を聴いて衝撃を受け、クラシックからロックに転向したことを明言している。

PV動画

Beatles for Sale / (収録アルバム)

曲目リスト
1. No Reply
2. I’m A Loser
3. Baby’s In Black
4. Rock And Roll Music
5. I’ll Follow The Sun
6. Mr Moonlight
7. Kansas City/Hey-Hey-Hey-Hey
8. Eight Days A Week
9. Words Of Love
10. Honey Don’t
11. Every Little Thing
12. I Don’t Want To Spoil The Party
13. What You’re Doing
14. Everybody’s Trying To Be My Baby
Navigation
Artist The Beatles(ビートルズ)
The Beatles(ビートルズ)の当サイト独自の楽曲ランキングやDiscography(リリースしたアルバム一覧)を掲載しています
The Beatles - Eight Days A WeekのyoutubePV動画・歌詞を無料で視聴できます。
また、収録アルバムの購入リンク(AMAZON)、アーティスト(歌手)毎の当サイト独自の人気(オススメ)楽曲ランキング、 週別の洋楽ヒットランキングTOP30、1960年~最新の年間洋楽ランキングTOP100等を紹介しています。
The Beatles - Eight Days A Weekを気に入って頂けましたら、Twitter,Facebook等,各SNSのボタンから共有をお願いします。 共有して頂けますと、管理人がとっても喜びます。ヽ(*´v`*)ノ


 
The Beatles - Eight Days A Weekの関連記事

SEXYなミュージックビデオのまとめ
みんなの選んだ不朽の名曲達
pick up artist
    アーティスト検索

HOT ARTIST

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)

お気に入りリスト

  • Your favorites will be here.

サイト内洋楽アーティストランキング(週間)

サイト内洋楽曲ランキング(週間)

サイト内洋楽アーティストランキング(月間)

サイト内洋楽曲ランキング(月間)

サイト内洋楽アーティストランキング(全期間)

サイト内洋楽曲ランキング(全期間)

ページ上部へ戻る