FavoriteLoadingこの記事をサイト内お気に入りに追加する
The Beatles - Anna(Go to Him)がお気に入りに登録された数:32
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できます。あなたの評価を教えてください。
 

ジョン・レノンがお気に入りだったこの曲は、ビートルズ初期のレパートリーの一つであり、その結果、1963年のデビュー作であるイギリス盤公式オリジナル・アルバム『プリーズ・プリーズ・ミー』用に録音された。アメリカでは、ヴィージェイ・レコードが『イントロデューシング・ザ・ビートルズ』(1963年7月22日発売)に収録し、後にキャピトル・レコードが『ジ・アーリー・ビートルズ』(1965年3月22日発売)に収録した。ヴィージェイはアメリカで「アンナ」をEP「Souvenir of Their Visit: The Beatles」にも収録している。
ビートルズの録音は1963年2月11日に3テイク行った。マスターテイクはナンバー3である。2月25日にミックスされた。[7] ジョージ・ハリスンはギターで独特なフレーズを弾いている。オリジナルではフロイド・クレイマーがピアノで演奏している。
Unterbergerはビートルズ版を評論の中で褒め称えている。
“ リンゴ・スターは正確に、変わったドラムリズムとハイハットのクランチ(を繰り返している)。しかしレノンのボーカルはアレキサンダーは表現しなかったなかった苦痛が追加されている。とりわけそれはブリッジの終わりで彼が高音で泣き叫ぶところに顕著だ。ビートルズのバックボーカルは、付け加えると、優秀で、(アレキサンダー版より)より効果的である。 ”
音楽評論家のイアン・マクドナルドはレノンのボーカルについて別な意見を持っていて、それは「情熱的な青年が他人の曲に取り組んでいる」ように聞こえるという。
ビートルズは「アンナ」を1963年6月17日、BBCのラジオ番組、ポップ・ゴー・ビートルズ用に録音している。番組は6月25日に放送された。8月1日にもう一度録音され、8月25日に放送された。
多くの本で言われてきたように(マーク・ルウィソーンのビートルズ/レコーディング・セッションを含む)、レノンは風邪がひどく、結果としてこの歴史的に有名なセッションにおいて彼が担当した全てのボーカルで非常に荒く、不思議なトーンが生まれることとなった。それには、最後の曲、ツイスト・アンド・シャウトも含まれる。

PV動画

Please Please Me / (収録アルバム)

曲目リスト
1. I Saw Her Standing There
2. Misery
3. Anna (Go To Him)
4. Chains
5. Boys
6. Ask Me Why
7. Please Please Me
8. Love Me Do
9. P.S. I Love You
10. Baby It’s You
11. Do You Want To Know A Secret
12. A Taste Of Honey
13. There’s A Place
14. Twist And Shout
Navigation
Artist The Beatles(ビートルズ)
The Beatles(ビートルズ)の当サイト独自の楽曲ランキングやDiscography(リリースしたアルバム一覧)を掲載しています
The Beatles - Anna(Go to Him)のyoutubePV動画・歌詞を無料で視聴できます。
また、収録アルバムの購入リンク(AMAZON)、アーティスト(歌手)毎の当サイト独自の人気(オススメ)楽曲ランキング、 週別の洋楽ヒットランキングTOP30、1960年~最新の年間洋楽ランキングTOP100等を紹介しています。
The Beatles - Anna(Go to Him)を気に入って頂けましたら、Twitter,Facebook等,各SNSのボタンから共有をお願いします。 共有して頂けますと、管理人がとっても喜びます。ヽ(*´v`*)ノ


 
The Beatles - Anna(Go to Him)の関連記事
  •    
    1968年に発表されたアルバム『ザ・ビートルズ』、通称「ホワイト・アルバム」に収…
  •    
    1964年に発表されたイギリス盤公式オリジナル・アルバム『ビートルズがやって来る…
  •    
    1967年に発表されたイギリス盤公式オリジナル・アルバム『サージェント・ペパーズ…
  •    
    1967年に発表されたアルバム『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ…
  •    
    1970年に発表されたビートルズの最後のイギリス盤公式オリジナル・アルバム『レッ…
  •    
    1964年3月にイギリスのロックバンドビートルズが発表した6枚目のオリジナル・シ…
  •    
    1966年に発表されたビートルズのアルバム『リボルバー』に収録されたポール・マッ…
  •    
    ビートルズのデビュー・アルバム『プリーズ・プリーズ・ミー』の収録曲である。
  •    
    1969年に発表されたビートルズのアルバム『アビイ・ロード』に収録されたオールド…
  •    
    1965年に発表されたビートルズのイギリス盤公式オリジナル・アルバム『ラバー・ソ…
  •    
    1967年に発表されたのアルバム『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラ…
  •    
    1964年に発表されたアルバム『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』のA面…
  •    
    1965年発表のアルバム『ラバー・ソウル』に収録されている。
  •    
    1965年8月6日に発売された5枚目のイギリス盤公式オリジナル・アルバム『4人は…
  •    
    1968年に発表されたイギリス盤公式オリジナル・アルバム『ザ・ビートルズ』(通称…
  •    
    ビートルズの2作目のイギリス盤公式オリジナル・アルバム『ウィズ・ザ・ビートルズ』…

SEXYなミュージックビデオのまとめ
みんなの選んだ不朽の名曲達
pick up artist
    アーティスト検索

HOT ARTIST

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)

お気に入りリスト

  • Your favorites will be here.

サイト内洋楽アーティストランキング(週間)

サイト内洋楽曲ランキング(週間)

サイト内洋楽アーティストランキング(月間)

サイト内洋楽曲ランキング(月間)

サイト内洋楽アーティストランキング(全期間)

サイト内洋楽曲ランキング(全期間)

ページ上部へ戻る