FavoriteLoadingこの記事をサイト内お気に入りに追加する
Red Hot Chili Peppers(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)がお気に入りに登録された数:87
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 票, 平均点: 5.00)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できます。あなたの評価を教えてください。
 
“ファンクとハードロックやパンク・ロックを混ぜ合わせた、いわゆるラップロック、ファンクロック(ミクスチャー・ロック)バンドの一つとして有名である。初期は、フィッシュボーンやジェーンズ・アディクションなどと共に、これらのパイオニアとして活躍し、その評価向上に大いに貢献した。3rd『ジ・アップリフト・モフォ・パーティ・プラン』までは、アンダーグラウンドの活動がメインであったが、4th『母乳』で知名度を上げ、5th『ブラッド・シュガー・セックス・マジック』は全世界レベルでのブレイク作品となり、バンドと共に一躍ラップロックやファンクロックといったジャンル自体をメインストリームへと急浮上させた。”

(​引​用​:​Wikipedia
別名 レッチリ
出身地 カリフォルニア州ロサンゼルス
ジャンル ハードコア・パンク、ミクスチャー・ロック
活動期間 1983年 – 現在
公式サイト http://redhotchilipeppers.com/

PVランキング(週間/TOP10)

  1. Red Hot Chili Peppers – Dani California 6ビュー
  2. Red Hot Chili Peppers – Snow (Hey Oh) 3ビュー
  3. Red Hot Chili Peppers – Scar Tissue 2ビュー
  4. Red Hot Chili Peppers – By the Way 2ビュー
  5. Red Hot Chili Peppers – The Zephyr Song 2ビュー
  6. Red Hot Chili Peppers – Warped 1ビュー
  7. Red Hot Chili Peppers – Look Around 1ビュー
  8. Red Hot Chili Peppers – Under The Bridge 1ビュー
  9. Red Hot Chili Peppers – Higher Ground 1ビュー
  10. Red Hot Chili Peppers – Aeroplane 1ビュー

PVランキング(全期間/ALL)

  1. Red Hot Chili Peppers – Dani California 1,346ビュー
  2. Red Hot Chili Peppers – Around the World 657ビュー
  3. Red Hot Chili Peppers – Higher Ground 405ビュー
  4. Red Hot Chili Peppers – Under The Bridge 400ビュー
  5. Red Hot Chili Peppers – Scar Tissue 328ビュー
  6. Red Hot Chili Peppers – Snow (Hey Oh) 326ビュー
  7. Red Hot Chili Peppers – Coffee Shop 218ビュー
  8. Red Hot Chili Peppers – Otherside 214ビュー
  9. Red Hot Chili Peppers – By the Way 200ビュー
  10. Red Hot Chili Peppers – Tell Me Baby 196ビュー
  11. Red Hot Chili Peppers – Can’t Stop 180ビュー
  12. Red Hot Chili Peppers – Look Around 168ビュー
  13. Red Hot Chili Peppers – Warped 162ビュー
  14. Red Hot Chili Peppers – Desecration Smile 104ビュー
  15. Red Hot Chili Peppers – The Adventures of Rain Dance Maggie 89ビュー
  16. Red Hot Chili Peppers – True Men Don’t Kill Coyotes 86ビュー
  17. Red Hot Chili Peppers – Californication 81ビュー
  18. Red Hot Chili Peppers – The Zephyr Song 77ビュー
  19. Red Hot Chili Peppers – Suck My Kiss 74ビュー
  20. Red Hot Chili Peppers – Hump De Bump 66ビュー
  21. Red Hot Chili Peppers – Knock Me Down 64ビュー
  22. Red Hot Chili Peppers – Me and My Friends 62ビュー
  23. Red Hot Chili Peppers – Shallow Be Thy Game 61ビュー
  24. Red Hot Chili Peppers – Road Trippin’ 60ビュー
  25. Red Hot Chili Peppers – If You Have to Ask 58ビュー
  26. Red Hot Chili Peppers – Get Up and Jump 55ビュー
  27. Red Hot Chili Peppers – Jungle Man 53ビュー
  28. Red Hot Chili Peppers – My Friends 47ビュー
  29. Red Hot Chili Peppers – Aeroplane 45ビュー
  30. Red Hot Chili Peppers – American Ghost Dance 40ビュー
  31. Red Hot Chili Peppers – Monarchy of Roses 40ビュー
  32. Red Hot Chili Peppers – Fight Like a Brave 38ビュー
  33. Red Hot Chili Peppers – Behind the Sun 38ビュー
  34. Red Hot Chili Peppers – Hollywood (Africa) 25ビュー

Discography

Red Hot Chili Peppers / (1984)
曲目リスト
1. True Men Don’t Kill Coyotes
2. Baby Appeal
3. Buckle Down
4. Get Up and Jump
5. Why Don’t You Love Me
6. Green Heaven
7. Mommy Where’s Daddy
8. Out In L.A.
9. Police Helicopter
10. You Always Sing The Same
11. Grand Pappy Du Plenty

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのデビューアルバム。
オリジナル・メンバーの内、ヒレル・スロヴァクとジャック・アイアンズが脱退中に製作。あまりにもプロデューサーであるアンディ・ギルとイメージの乖離があったため、完成版を聴いたメンバーはギルに糞がトッピングされたピザを送りつけた。


Freaky Styley / (1985)
曲目リスト
1. Jungle Man
2. Hollywood (Africa)
3. American Ghost Dance
4. If You Want Me To Stay
5. Nevermind
6. Freaky Styley
7. Blackeyed Blonde
8. The Brothers Cup
9. Battle Ship
10. Lovin’ And Touchin’
11. Catholic School Girls Rule
12. Sex Rap
13. Thirty Dirty Birds
14. Yertle The Turtle

脱退していたヒレル・スロヴァクが復帰してのアルバム。プロデューサーはファンク界の大御所Pファンク軍団総帥である御大ジョージ・クリントン。また楽曲においてもザ・ミーターズの「ハリウッド – Hollywood (Africa)」や、スライ&ザ・ファミリー・ストーンの「イフ・ユー・ウォント・ミー・トゥ・ステイ – If You Want Me to Stay」など黒人ファンクを大胆にカバーしている。さらに「ザ・ブラザーズ・カップ – The brothers cup」ではジョージ・クリントンの本職パーラメントの代表アルバム『マザーシップ・コネクション』に収録される代表曲「ギブ・アップ・ザ・ファンク」を明らかにイメージしていると思われる。この頃あたりからフリーのベースに一層ファンク色が追加される。


Uplift Mofo Party Plan / (1987)
曲目リスト
1. Fight Like a Brave
2. Funky Crime
3. Me and My Friends
4. Backwoods
5. Skinny Sweaty Man
6. Behind the Sun
7. Subterranean Homesick Blues
8. Party on Your Pussy (Formerly Special Secret Song Inside)
9. No Chump Love Sucker
10. Walkin’ on Down the Road
11. Love Trilogy
12. Organic Anti-Beat Box Band

前作で復帰したヒレル・スロヴァクに続きジャック・アイアンズもバンド復帰して制作された作品で、最初で最後のオリジナルフルメンバーによるアルバムになった。このアルバムから初めて日本盤が発売される。伝説となるアビイ・ロードでのペニスソックス写真を撮るなど、バンドとして満たされた時間を過ごすが、スロヴァクがオーバードースによって死亡。アイアンズもバンドを去る。
エアロスミスのスティーヴン・タイラーお気に入りの作品である。


Mother’s Milk / (1989)
曲目リスト
1. Good Time Boys
2. Higher Ground
3. Subway To Venus
4. Magic Johnson
5. Nobody Weird Like Me
6. Knock Me Down
7. Taste The Pain
8. Stone Cold Bush
9. Fire
10. Pretty Little Ditty
11. Punk Rock Classic
12. Sexy Mexican Maid
13. Johnny, Kick A Hole In The Sky

オーディションの結果、ジョン・フルシアンテとチャド・スミスが加入。スティーヴィー・ワンダーの「ハイヤー・グラウンド – Higher Ground」やジミ・ヘンドリックスの「ファイア – Fire」などをカバーしているが、ドラッグ中毒で死亡したヒレル・スロヴァクに贈られた「ノック・ミー・ダウン – Knock Me Down」などの楽曲が揃う作品となった。 しかし、バンドは、レコーディング中、マスタリングや楽曲の作風やアレンジなどをめぐって、しばしばバインホーンと意見に食い違いが生じ、激しく対立した。このため、バンドのメンバーとの関係が多いに悪化し、最終的には彼と袂を分かった。また、バインホーンとの関係の悪化は、キャピトル・レコードを離れる一因ともなった。


Blood Sugar Sex Magik / (1991/9/24)
曲目リスト
1. The Power Of Equality
2. If You Have to Ask
3. Breaking The Girl
4. Funky Monks
5. Suck My Kiss
6. I Could Have Lied
7. Mellowship Slinky In B Major
8. Righteous and the Wicked, The
9. Give It Away
10. Blood Sugar Sex Magik
11. Under The Bridge
12. Naked In The Rain
13. Apache Rose Peacock
14. The Greeting Song
15. My Lovely Man
16. Sir Psycho Sexy
17. They’re Red Hot

新たにワーナー・ブラザーズと契約、プロデューサーにリック・ルービン、ブックレットと「アンダー・ザ・ブリッジ – Under The Bridge」のビデオの制作にはガス・ヴァン・サントを迎える。チーフ・エンジニア、キーボード・プレイヤーにブレンダン・オブライエンが参加し、ミキシングはリック・ルービンとブレンダン・オブライエンによって行われている。
シングルカットされた「ギヴ・イット・アウェイ – Give It Away」がグラミー賞を獲得、また「アンダー・ザ・ブリッジ – Under The Bridge」がシングルで初の全米1位を獲得した。Allmusicのスティーヴ・ヒューイは、「チリ・ペッパーズにとって今までで最高の作品になるだろう(probably the best album the Chili Peppers will ever make)」という賛辞で当時のレビューを締めくくっている。
「Bassist magazine(U.K)が選んだGREATEST BASS ALBUMSトップ100」で1位を獲得した。
『ローリング・ストーン誌が選ぶオールタイム・ベストアルバム500』に於いて、310位にランクイン。


One Hot Minute / (1995/9/6)
曲目リスト
1. Warped
2. Aeroplane
3. Deep Kick
4. My Friends
5. Coffee Shop
6. Pea
7. One Big Mob
8. Walkabout
9. Tearjerker
10. One Hot Minute
11. Falling Into Grace
12. Shallow Be Thy Game
13. Transcending

ギタリストのオーディションを繰り返すも、定着するような人材が発掘されない中、元ジェーンズ・アディクションのデイヴ・ナヴァロがギタリストに決定する。ナヴァロ加入の影響が色濃く、ファンク色は薄れ、ハードロック指向が前面に出た作品となる。本作のツアー後に方向性の違いからナヴァロが脱退する。


Californication / (1999/6/3)
曲目リスト
1. Around the World
2. Parallel Universe
3. Scar Tissue
4. Otherside
5. Get On Top
6. Californication
7. Easily
8. Porcelain
9. Emitremmus
10. I Like Dirt
11. This Velvet Glove
12. Savior
13. Purple Stain
14. Right On Time
15. Road Trippin’

タイトルの由来は、彼らの昔からの活動拠点であり、資本主義の象徴であるハリウッド映画産業を抱える” California”と「姦淫する」という意味を含む”fornicate”を合わせた造語であり、一種のレベリズム的なタイトルになっている。薬物中毒から立ち直ったジョン・フルシアンテがバンドに復帰して制作された、彼らの起死回生作と言えるアルバムで、これまでの派手でハードなサウンドから一転、メロディアスで優しい雰囲気のサウンドとなった。シングルカットされた「スカー・ティッシュ – Scar tissue」で二度目のグラミー賞を獲得、アルバム自体も自身最大のセールスを記録した。また同年、30周年となるウッドストック 1999に最終日の取りとして出演する。
このアルバムから、日本版ライナノーツを有島博志が担当している。
『ローリング・ストーン誌が選ぶオールタイム・ベストアルバム500』に於いて、401位にランクイン。


By the Way / (2002/7/8)
曲目リスト
1. By the Way
2. Universally Speaking
3. This Is The Place
4. Dosed
5. Don’t Forget Me
6. The Zephyr Song
7. Can’t Stop
8. I Could Die For You
9. Midnight
10. Throw Away Your Television
11. Cabron
12. Tear
13. On Mercury
14. Minor Thing
15. Warm Tape
16. Venice Queen

チャドが「vary john」と表現したようにジョン・フルシアンテ色が全面に押し出された作品となった。アルバムチャートでは、ついにイギリスで1位を獲得した。
コーラスの多用や、ヴォーカル・ハーモニーの強化により、全体的にポップな仕上がりとなった作品。前作に比べ、ファンク・パンク色は更に衰退しているが、ジョン・フルシアンテのギターサウンドとコーラスワークが前作以上にフィーチャーされた。
ジャケット・デザインは、ジュリアン・シュナーベルが手がけた。


Stadium Arcadium / (2006/5/9)
曲目リスト
ディスク:1
1. Dani California
2. Snow (Hey Oh)
3. Charlie
4. Stadium Arcadium
5. Hump De Bump
6. Shes Only 18
7. Slow Cheetah
8. Torture Me
9. Strip My Mind
10. Especially In Michigan
11. Warlocks
12. Cmon Girl
13. Wet Sand
14. Hey
ディスク:2
1. Desecration Smile
2. Tell Me Baby
3. Hard to Concentrate
4. 21st Century
5. She Looks To Me
6. Readymade
7. If
8. Make You Feel Better
9. Animal Bar
10. So Much I
11. Storm In A Teacup
12. We Believe
13. Turn It Again
14. Death of a Martian

3年ぶり9枚目のオリジナル・アルバム。日本盤は、ワーナーミュージック・ジャパンより2006年5月10日。2枚組。プロデューサーは、リック・ルービン。アルバムチャートでは、ついに初の全米1位を獲得。


I’m With You / (2011/8/30)
曲目リスト
1. Monarchy of Roses
2. Factory of Faith
3. Brendan’s Death Song
4. Ethiopia
5. Annie Wants A Baby
6. Look Around
7. The Adventures of Rain Dance Maggie
8. Did I Let You Know (This I Know)
9. Goodbye Hooray
10. Happiness Loves Company
11. Police Station
12. Even You Brutus?
13. Meet Me At The Corner
14. Dance, Dance, Dance

アメリカを含む世界28カ国で初登場1位となったCD2枚組作品『スタディアム・アーケディアム』以来、約5年ぶりのアルバム。


Red Hot Chili Peppers(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)のyoutubePV動画・歌詞を無料で視聴できます。
また、収録アルバムの購入リンク(AMAZON)、アーティスト(歌手)毎の当サイト独自の人気(オススメ)楽曲ランキング、 週別の洋楽ヒットランキングTOP30、1960年~最新の年間洋楽ランキングTOP100等を紹介しています。
Red Hot Chili Peppers(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)を気に入って頂けましたら、Twitter,Facebook等,各SNSのボタンから共有をお願いします。 共有して頂けますと、管理人がとっても喜びます。ヽ(*´v`*)ノ


 
Red Hot Chili Peppers(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)の関連記事

SEXYなミュージックビデオのまとめ
みんなの選んだ不朽の名曲達
pick up artist
    アーティスト検索

HOT ARTIST

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)

お気に入りリスト

  • Your favorites will be here.

サイト内洋楽アーティストランキング(週間)

サイト内洋楽曲ランキング(週間)

サイト内洋楽アーティストランキング(月間)

サイト内洋楽曲ランキング(月間)

サイト内洋楽アーティストランキング(全期間)

サイト内洋楽曲ランキング(全期間)

ページ上部へ戻る