FavoriteLoadingこの記事をサイト内お気に入りに追加する
Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)がお気に入りに登録された数:84
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 票, 平均点: 5.00)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できます。あなたの評価を教えてください。
 
“アメリカ合衆国のレコーディングアーティスト、エンターテイナー、実業家。
「ポップ・ロック・ソウルの真の王者(the true king of pop rock and soul)」、または「ポップ界の王(King of Pop)と称される。ギネス・ワールド・レコーズでは「人類史上最も成功したエンターテイナー」として認定されている。
。VH1が選ぶ最も偉大な100のアーティストで、ビートルズとボブ・ディランに次ぐ3位。ローリング・ストーンが選ぶ最も偉大なシンガー100人では25位。
2009年6月25日、自宅近くのカリフォルニア大学ロサンゼルス校医療センターに呼吸停止の状態で運ばれ、その後死亡が確認された。50歳没。”

(​引​用​:​​Wikipedia
出生 1958年8月29日
出身地 アメリカ・インディアナ州,ゲーリー
ジャンル ポップ,R&B,ソウル,ニュージャックスウィング,ファンク,ロック,ダンスポップ,モータウン・サウンド,ディスコ,クラブ
活動期間 1967年 – 2009年
公式サイト michaeljackson.com

PVランキング(週間/TOP10)

  1. Paul McCartney & Michael Jackson – Say Say Say 6ビュー
  2. Michael Jackson – Liberian Girl 6ビュー
  3. Michael Jackson – Billie Jean 4ビュー
  4. Michael Jackson – You Are Not Alone 4ビュー
  5. Michael Jackson – Earth Song 4ビュー
  6. Michael Jackson & Janet Jackson – Scream 3ビュー
  7. Michael Jackson – Black Or White 3ビュー
  8. Michael Jackson – Smooth Criminal 3ビュー
  9. Michael Jackson – Bad 3ビュー
  10. Michael Jackson – Human Nature 3ビュー

PVランキング(全期間/ALL)

  1. Michael Jackson & Justin Timberlake – Love Never Felt So Good 2,423ビュー
  2. Paul McCartney & Michael Jackson – Say Say Say 1,099ビュー
  3. Michael Jackson – Billie Jean 768ビュー
  4. Michael Jackson – Happy 695ビュー
  5. Michael Jackson – Thriller 658ビュー
  6. Michael Jackson – Beat It 653ビュー
  7. Michael Jackson – Human Nature 625ビュー
  8. Michael Jackson & Janet Jackson – Scream 564ビュー
  9. Michael Jackson – Rock With You 525ビュー
  10. Michael Jackson & Siedah Garrett – I Just Can’t Stop Loving You 496ビュー
  11. Michael Jackson – Will You Be There 448ビュー
  12. Michael Jackson – Bad 438ビュー
  13. Michael Jackson – In The Closet 402ビュー
  14. Michael Jackson – You Are Not Alone 393ビュー
  15. Michael Jackson – This Is It 392ビュー
  16. Michael Jackson – They Don’t Care About Us 389ビュー
  17. Michael Jackson – Black Or White 374ビュー
  18. Michael Jackson – Smooth Criminal 361ビュー
  19. Michael Jackson – Dirty Diana 326ビュー
  20. Michael Jackson – You Rock My World 294ビュー
  21. Michael Jackson – Liberian Girl 284ビュー
  22. Michael Jackson – Heal the world 266ビュー
  23. Michael Jackson – Man In The Mirror 243ビュー
  24. Michael Jackson – Remember The Time 239ビュー
  25. Michael Jackson & Paul McCartney – The Girl Is Mine 237ビュー
  26. Michael Jackson – Ben 212ビュー
  27. Michael Jackson – Don’t Stop Til You Get Enough 211ビュー
  28. Michael Jackson – I Wanna Be Where You Are 210ビュー
  29. Michael Jackson – Earth Song 204ビュー
  30. Michael Jackson – Childhood 194ビュー
  31. Michael Jackson – Stranger in Moscow 194ビュー
  32. Michael Jackson – Off The Wall 193ビュー
  33. Michael Jackson – Wanna Be Startin’ Somethin’ 184ビュー
  34. Michael Jackson – Just a Little Bit of You 178ビュー
  35. Michael Jackson – P.Y.T. (Pretty Young Thing) 178ビュー
  36. Michael Jackson – The Way You Make Me Feel 168ビュー
  37. Michael Jackson – Butterflies 160ビュー
  38. Michael Jackson – Ain’t No Sunshine 155ビュー
  39. Michael Jackson – She’s Out Of My Life 121ビュー
  40. Michael Jackson – Music and Me 118ビュー
  41. Michael Jackson – One More Chance 117ビュー
  42. Michael Jackson – Jam 111ビュー
  43. Michael Jackson – Give in to Me 111ビュー
  44. Michael Jackson – Got to Be There 106ビュー
  45. Michael Jackson – Leave Me Alone 104ビュー
  46. Michael Jackson – Another Part Of Me 100ビュー
  47. Michael Jackson – Cry 98ビュー
  48. Michael Jackson – Gone Too Soon 88ビュー
  49. Michael Jackson – Who Is It 86ビュー
  50. Michael Jackson – Rockin’ Robin 75ビュー
  51. Michael Jackson – Heaven Can Wait 71ビュー
  52. Michael Jackson – This Time Around 66ビュー
  53. Michael Jackson – We’re Almost There 58ビュー
  54. Michael Jackson – Girlfriend 35ビュー
  55. Michael Jackson – With a Child’s Heart 32ビュー

Discography

Got to Be There / (1971/9/13)
曲目リスト
1. Ain’t No Sunshine
2. I Wanna Be Where You Are
3. Girl Don’t Take Your Love From Me
4. In Our Small Way
5. Got To Be There
6. Rockin’ Robin
7. Wings Of My Love
8. Maria ( You Were The Only One )
9. Love Is Here And Now You’re Gone
10. You’ve Got A Friend

ジャクソン・ファイブの人気絶頂期の1971年に発表されたマイケル・ジャクソンのソロ・デビュー作。初々しさの残る変声期前の伸びやかなテノールを聴くことが出来る。モータウンの期待を一身に集めていたマイケル・ジャクソンはストリングスやコーラスを惜しみなく活用している。全米ポップ・アルバム・チャートで14位、ブラック・アルバム・チャートで3位を記録している。


Ben / (1972/8/4)
曲目リスト
1. Ben
2. Greatest Show On Earth
3. People Make The World Go ‘Round
4. We’ve Got A Good Thing Going
5. Everybody’s Somebody’s Fool
6. My Girl
7. What Goes Around Comes Around
8. In Our Small Way
9. Shoo-Be-Doo-Be-Doo-Da-Day
10. You Can Cry On My Shoulder

マイケル・ジャクソンの『ガット・トゥ・ビー・ゼア』に続く2ndソロアルバム。聞き手に官能的な魅力を感じさせるアルバムとなっている。全米チャートで5位、ブラック・チャートで4位を記録した。


Music and Me / (1973/4/13)
曲目リスト
1. Rockin’ Robin
2. Johnny Raven
3. Shoo-Be-Doo-Be-Doo-Da-Day
4. Happy (Love Theme From ‘Lady Sings The Blues’)
5. Too Young
6. Up Again
7. With A Child’s Heart
8. Ain’t No Sunshine
9. Euphoria
10. Morning Glow
11. Music And Me
12. All The Things You Are, Are Mine
13. Cinderella Stay Awhile
14. We’ve Got Forever

ソロ3rdアルバム。ヒット曲が出なかったため『ガット・トゥ・ビー・ゼア』や『ベンのテーマ』ほど有名ではないが、アコースティックな楽曲が多く収録されている。「happy」はダイアナ・ロスの映画「ビリー・ホリデイ物語」の為に書かれた曲である。「With a Child’s Heart」はスティービー・ワンダーのカヴァー曲となっている。全米チャートで92位を記録した。


Forever Michael / (1975/1/16)
曲目リスト
1. We’re Almost There
2. Take Me Back
3. One Day In Your Life
4. Cinderella Stay Awhile
5. We’ve Got Forever
6. Just A Little Bit Of You
7. You Are There
8. Dapper Dan
9. Dear Michael
10. I’ll Come Home To You

マイケルがモータウンに残した最後のソロ・アルバムでもある。当時はさほどヒットしなかったが、次のオリジナルアルバム『オフ・ザ・ウォール』がヒットしたため、このアルバムも話題となった。メロディアスな曲が多い。変声期を迎えたマイケルの独特の歌声を聴くことができる。
ジャクソン5時代のダンシング・マシーンがヒットした為、アルバムのリリースが見送られていた。「One Day in Your Life」はモータウンによりシングルカットされ、イギリスでシングルチャート第1位を獲得した。全米チャート101位。


Off the Wall / (1979/8/10)
曲目リスト
1. Don’t Stop ‘Til You Get Enough
2. Rock With You
3. Workin’ Day And Night
4. Get On The Floor
5. Off The Wall
6. Girlfriend
7. She’s Out Of My Life
8. I Can’t Help It
9. It’s The Falling In Love
10. Burn This Disco Out
11. Voice-over Intro Quincy Jones Interview/Quincy Jones Interview #1
12. “Voice-over Intro “”Don’t Stop ‘Til You Get Enough (Original Demo From 1978)”””
13. Don’t Stop ‘Til You Get Enough
14. Quincy Jones Interview #2
15. “Voice-over Intro “”Workin’ Day And Night (Original Demo From 1978)”””
16. Workin’ Day And Night
17. Quincy Jones Interview #3
18. Voice-over Intro Rod Temperton Interview/Rod Temperton Interview
19. Voice-over Intro Quincy Jones Interview #4/Quincy Jones Interview

クインシー・ジョーンズをプロデューサに迎えて制作された、マイケル・ジャクソンの1979年発表のアルバムである。ビルボード最高3位だが、アメリカで700万枚、全世界では2000万枚を売り上げるロングセラーとなった。次回作『スリラー』を作る際、マイケルやクインシー・ジョーンズにプレッシャーを与えるほどであった。
それまでにもマイケルのソロアルバムは何枚か発売されていたものの、それらは音楽的にマイケルの主導のものではなく、このアルバムから真の意味でのマイケルのソロ活動が始まったと言って良い。
『ローリング・ストーン誌が選ぶオールタイム・ベストアルバム500』に於いて、68位にランクイン。


Thriller / (1982/11/30)
曲目リスト
1. Wanna Be Startin’ Somethin’
2. Baby Be Mine
3. Girl Is Mine
4. Thriller
5. Beat It
6. Billie Jean
7. Human Nature
8. P.Y.T. (Pretty Young Thing)
9. Lady in My Life

レコード・CDとして歴史上最も多くの売り上げを記録した作品で、2008年11月15日のギネス世界記録の認定によれば全世界で6500万枚〜1億400万枚のセールスを記録している(日本国内では250万枚)。同じくギネスでは最もシングルカットされた作品が多いアルバムとしても認定されている。
なお、米国内での最高セールス記録(2,900万枚、全米レコード協会調べ)を持っており、イーグルスのベスト・アルバム『グレイテスト・ヒッツ 1971-1975』と首位に並んでいる。
ビルボード誌の週間総合アルバムチャートで通算37週の1位を獲得し、サウンドトラックを除くと史上最高記録となっている。サウンドトラックを含めると『南太平洋』(1949年)が通算69週の1位、『ウエスト・サイド物語』(1962年)が通算54週の2位に続いて歴代3位。
音楽専門チャンネルMTVの普及と同調し、ダンスや壮大な演出を用いたミュージック・ビデオが絶大な話題を集めた。人種差別が強い米国の社会・文化に与えた影響も大きいと言われる。


Bad / (1987/8/31)
曲目リスト
1. Bad
2. The Way You Make Me Feel
3. Speed Demon
4. Liberian Girl
5. Just Good Friends
6. Another Part Of Me
7. Man In The Mirror
8. I Just Can’t Stop Loving You
9. Dirty Diana
10. Smooth Criminal (Radio Edit)
11. Leave Me Alone
12. Voice-over Intro Quincy Jones Interview # 1/Quincy Jones Interview #1
13. Streetwalker
14. Voice-over Intro Quincy Jones Interview #2/Quincy Jones Interview #2
15. Todo Mi Amor Eres Tu (I Just Can’t Stop Loving You)
16. Quincy Jones Interview #3
17. “Voice-over Intro “”Fly Away”””
18. Fly Away

ビルボード史上において、初めて同一オリジナルアルバム5曲連続1位獲得を達成した。全世界で4500万枚を売り上げている。イギリスでは前作を上回る売り上げを見せるなど、アメリカ以外の売り上げも好調。215ヵ国で売り上げナンバーワンとなり、1987年で世界中で最も売れたアルバムとなる。マイケル自身は前作「スリラー」を超えることを目標としていた。売り上げの面では前作を越えることにはならなかった。また、前作と比較されて「失敗作」と評価もされた。1988年の第30回グラミー賞の4部門にノミネートされ、最優秀録音賞を獲得。
第5弾シングル「Dirty Diana」まで連続1位が続いていたが、第6弾シングル「Another Part Of Me」(11位)で1位記録だけでなく「今夜はドント・ストップ」から続いていた連続ビルボード10位以内の記録まで途切れてしまった。
マイケルがクインシー・ジョーンズと共に制作したのは本作で3度目。本作の曲は全部マイケルが書くべきだとクインシーに提案され、マイケルは本作のために60曲以上作成。33曲を正式にレコーディングした。前作に比べ世界の平和や世相批判など、決して個人的なものに留まらない歌詞が多く組み込まれている。
『ローリング・ストーン誌が選ぶオールタイム・ベストアルバム500』に於いて、203位にランクイン。


Dangerous / (1991/11/13)
曲目リスト
1. Jam
2. Why You Wanna Trip on Me
3. In the Closet
4. She Drives Me Wild
5. Remember The Time
6. Can’t Let Her Get Away
7. Heal the World
8. Black Or White
9. Who Is It
10. Give in to Me
11. Will You Be There
12. Keep the Faith
13. Gone Too Soon
14. Dangerous

4年ぶりとなるスタジオ・アルバム。前作までのクインシー・ジョーンズとのコンビを解消し、テディー・ライリーを新たなサウンド・プロデューサーに迎えた。それまでのポップ・ロック・ソウルをミックスさせた路線から、ライリーの提唱するスタイル「ニュージャックスウィング」にジャンルを変更している。オリジナル版の歌詞カードの最初に「DANCE」と書かれているように弾けるような爽快な曲が多い一方で、CDに収められる制限時間いっぱいを使っているアルバムであり、多様な楽曲が収められている。発売直後から売上を伸ばし6週目にして1,000万枚を突破した。アルバム『スリラー』以後では最大のヒット作となり、現在までの全世界での売り上げは3,200万枚以上を記録しているが、日本国内での売り上げ枚数は前作『バッド』を下回っている。
ショート・フィルムにも傑作が多く、過去に「スリラー」を手がけたジョン・ランディスが再び監督を務めた「ブラック・オア・ホワイト」では、モーフィングの技術によって世界を再び驚かせた。


History: Past Present & Future / (1995/6/16)
曲目リスト
ディスク:1
1. Billie Jean
2. Way You Make Me Feel
3. Black Or White
4. Rock With You
5. She’s Out Of My Life
6. Bad
7. I Just Can’t Stop Loving You
8. Man In The Mirror
9. Thriller
10. Beat It
11. Girl Is Mine
12. Remember The Time
13. Don’t Stop Till You Get Enough
14. Wanna Be Startin’ Somethin’
15. Heal The World
ディスク:2
1. Scream
2. They Don’t Care About Us
3. Stranger In Moscow
4. This Time Around
5. Earth Song
6. DS
7. Money
8. Come Together
9. You Are Not Alone
10. Childhood
11. Tabloid Junkie
12. 2 Bad
13. History
14. Little Susie
15. Smile

2枚組アルバム。全世界で約2000万枚を売り上げたが、これは複数枚のディスクをセットにしたアルバムとしては史上最高の売り上げだとも言われている。
シングルカットされた曲は次々とビルボードの歴史を塗り替えていった。まず、ジャネット・ジャクソンとのデュエットが実現した「scream」ではBillboard Hot 100初登場5位を記録し、ビートルズのレット・イット・ビーの同チャート初登場6位の記録を25年ぶりに更新した(Billboard Hot 100ではエアプレイが重視されるため初登場で高順位は珍しい)。このショートフィルムでは700万ドルの巨費が投じられ、世界で最も高額の費用をかけたミュージックビデオとされている。さらに、続く「You Are Not Alone」ではその記録をも打ち破り同チャート史上初の初登場1位を獲得した。このショートフィルムでは当時の妻であるリサ・マリー・プレスリーと共演した。一方、イギリスにおいても環境破壊をテーマに歌ったマイケル直筆の曲「Earth Song」が6週連続1位を獲得するなど、シングルカットした6曲が全て5位以内を記録した。


Invincible / (2001/10/31)
曲目リスト
1. Unbreakable
2. Heartbreaker
3. Invincible
4. Break Of Dawn
5. Heaven Can Wait
6. You Rock My World
7. Butterflies
8. Speechless
9. 2000 Watts
10. You Are My Life
11. Privacy
12. Don’t Walk Away
13. Cry
14. The Lost Children
15. Whatever Happens
16. Threatened

マイケルの楽曲は1990年代前半の音楽を基調にした曲が多かったが、このアルバムでは時流に乗った音楽を一気に大量に取り入れた。候補に上った曲は100曲にもなるという。青、赤、黄、緑、白の5色の色違いのジャケットで発売された。
全体的に以前にも増してボーカル、コーラス(マイケル自身が多くを担当している)、楽器、ビート、メロディを複雑かつ繊細に重ね合わせ、曲調も力強いもの、美しいもの、ドラマティックなものなど様々である。
1曲目の「Unbreakable」で『HIStory』の「This Time Around」で競演したノトーリアス・B.I.G.と競演し話題となった。初めマイケルはこの曲を第一弾シングルとしてリカットする意向であったが、レコード会社が渋ったため実現しなかった。
そうして発売された「You Rock My World」であったが、健闘しフランスでは5週連続1位を獲得した。日本でもオリコン洋楽シングルチャートで1位を獲得している。
その後「Cry」が発売されたが、マイケルがこのアルバムの売り上げがUSで200万枚しかなかったとされることに抗議して訴訟を起こしたため「Butterflies」「Break of Dawn」「Speechless」「Whatever Happens」はCDとしては未発売となった。
しかし、「Butterflies」の評価は非常に高く、ショートフィルムもなく、CDもアメリカのラジオ向けに配布されたのみにも関わらず、エアプレイだけでビルボード14位まで上昇した。


Xscape / (2014/5/13)
曲目リスト
1. Love Never Felt So Good
2. Chicago
3. Loving You
4. A Place With No Name
5. Slave To The Rhythm
6. Do You Know Where Your Children Are
7. Blue Gangsta
8. Xscape
9. Love Never Felt So Good (Original Version)
10. Chicago (Original Version)
11. You (Original Version)
12. A Place With No Name (Original Version)
13. Slave To The Rhythm (Original Version)
14. Do You Know Where Your Children Are (Original Version)
15. Blue Gangsta (Original Version)
16. Xscape (Original Version)
17. Love Never Felt So Good
Best Album
NUMBER ONES / (2003/11/19)
曲目リスト
1. DON’T STOP ‘TIL YOU GET ENOUGH (2003 Edit)
2. ROCK WITH YOU (Album Version)
3. BILLIE JEAN (Album Version)
4. BEAT IT (Album Version)
5. THRILLER (2003 Edit)
6. HUMAN NATURE (Album Version)
7. I JUST CAN’T STOP LOVING YOU (Album Version)
8. BAD (Album Version)
9. THE WAY YOU MAKE ME FEEL (Album Version)
10. DIRTY DIANA (Album Version)
11. SMOOTH CRIMINAL (Album Version)
12. BLACK OR WHITE (Single Edit)
13. YOU ARE NOT ALONE (Radio Edit)
14. EARTH SONG (Radio Edit)
15. BLOOD ON THE DANCE FLOOR (Album Version)
16. YOU ROCK MY WORLD (Radio Edit)
17. BREAK OF DAWN (Album Version)
18. ONE MORE CHANCE (Album Version)
King of Pop ジャパン・エディション / (2008/9/24)
曲目リスト
1. Billie Jean (Single Version)
2. Man In The Mirror (Album Version)
3. Smooth Criminal(Radio Edit/ Album Version)
4. Thriller (Single Version)
5. Beat It (Single Version)
6. Bad (Album Version)
7. Black Or White (Album Version)
8. Heal The World (7”Edit)
9. Rock With You (Single Version)
10. Human Nature (Album Version)
11. We Are The World (demo)
12. Say Say Say (Album Version)
13. Scream (Album Version)
14. Remember The Time (Album Version)
15. Off The Wall
16. Ben (Single Version)
17. Thriller Megamix (Radio Edit)
This Is It / (2009/10/28)
曲目リスト
ディスク:1
1. Wanna Be Startin’ Somethin’
2. Jam
3. They Don’t Care About Us
4. Human Nature
5. Smooth Criminal
6. The Way You Make Me Feel
7. Shake Your Body (Down To The Ground)
8. I Just Can’t Stop Loving You
9. Thriller
10. Beat It
11. Black Or White
12. Earth Song
13. Billie Jean
14. Man In The Mirror
15. This Is It
16. This Is It (Orchestra Version)
ディスク:2
1. She’s Out Of My Life (Demo)
2. Wanna Be Startin’ Somethin’ (Demo)
3. Beat It (Demo)
4. Planet Earth (Poem)
Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)のyoutubePV動画・歌詞を無料で視聴できます。
また、収録アルバムの購入リンク(AMAZON)、アーティスト(歌手)毎の当サイト独自の人気(オススメ)楽曲ランキング、 週別の洋楽ヒットランキングTOP30、1960年~最新の年間洋楽ランキングTOP100等を紹介しています。
Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)を気に入って頂けましたら、Twitter,Facebook等,各SNSのボタンから共有をお願いします。 共有して頂けますと、管理人がとっても喜びます。ヽ(*´v`*)ノ


 
Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)の関連記事

SEXYなミュージックビデオのまとめ
みんなの選んだ不朽の名曲達
pick up artist
    アーティスト検索

HOT ARTIST

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)

お気に入りリスト

  • Your favorites will be here.

サイト内洋楽曲ランキング(週間)

サイト内洋楽曲ランキング(月間)

サイト内洋楽アーティストランキング(全期間)

サイト内洋楽曲ランキング(全期間)

ページ上部へ戻る