Red Hot Chili Peppers

  • Red Hot Chili Peppers - Look Around

    Red Hot Chili Peppersの10枚目のアルバム「I’m With You」収録曲。

  • Red Hot Chili Peppers - Hump De Bump

    Red Hot Chili Peppersの9枚目のアルバム「Stadium Arcadium」収録曲。 初期〜中期回帰のようなファンクソング。

  • Red Hot Chili Peppers - Desecration Smile

    Red Hot Chili Peppersの9枚目のアルバム「Stadium Arcadium」収録曲。 アコースティック・ギターを使用したバラード。

  • Red Hot Chili Peppers - Tell Me Baby

    Red Hot Chili Peppersの9枚目のアルバム「Stadium Arcadium」収録曲。 ファンク色が強めな曲。

  • Red Hot Chili Peppers - The Zephyr Song

    Red Hot Chili Peppersの8枚目のアルバム「By the Way」収録曲。 数少ない打ち込みドラムを併用している曲でもある。

  • Red Hot Chili Peppers - By the Way

    Red Hot Chili Peppersの8枚目のアルバム「By the Way」収録曲。 先行シングルカット曲。曲間のカッティングパートで曲調がガラリと変わる。

  • Red Hot Chili Peppers - Road Trippin'

    Red Hot Chili Peppersの7枚目のアルバム「Californication」収録曲。 シングルカット曲。ドラムレスのアコースティックソング。詞の内容はアンソニーとフリーが実際に行ったアメリカ放浪旅についてである。

  • Red Hot Chili Peppers - Californication

    Red Hot Chili Peppersの7枚目のアルバム「One Hot Minute」収録曲。 歌詞中に故・カート・コバーンについて歌ったものが含まれており、オルタナティブ・ロックの結末とカリフォルニア州への様々な感情を歌った曲と言える。

  • Red Hot Chili Peppers - Around the World

    Red Hot Chili Peppersの7枚目のアルバム「Californication」収録曲。 映画『BECK』オープニングテーマ。イントロのフレーズはあまりにも有名。

  • Red Hot Chili Peppers - Shallow Be Thy Game

    Red Hot Chili Peppersの6枚目のアルバム「One Hot Minute」収録曲。 シングルカット。シングルのジャケットが「コーヒー・ショップ」と酷似しており、曲調、コードも似ている曲。

  • Red Hot Chili Peppers - Coffee Shop

    Red Hot Chili Peppersの6枚目のアルバム「One Hot Minute」収録曲。 シングルカット。ナヴァロのギタープレイの特徴が色濃く出た、ダークなスラップナンバー。

  • Red Hot Chili Peppers - Aeroplane

    Red Hot Chili Peppersの6枚目のアルバム「One Hot Minute」収録曲。 シングルカット曲。この曲のPVを撮る際、アンソニーはフェミニストの関係者と揉めたと自伝で語っている。

  • Red Hot Chili Peppers - My Friends

    Red Hot Chili Peppersの6枚目のアルバム「One Hot Minute」収録曲。 シングルカット曲。フリーがアコースティックギターで書いたバラード。

  • Red Hot Chili Peppers - Warped

    Red Hot Chili Peppersの6枚目のアルバム「One Hot Minute」収録曲。 先行シングルカット。発売当初における邦題は『レッチリの電撃ワープ』。

  • Red Hot Chili Peppers - Behind the Sun

    Red Hot Chili Peppersの3rdアルバム「Uplift Mofo Party Plan」収録曲。 バンドのキャリアで初のバラード曲。

  • Red Hot Chili Peppers - If You Have to Ask

    Red Hot Chili Peppersの5枚目のアルバム「Blood Sugar Sex Magik」収録曲。 フルシアンテのサイケデリックギターと冷めたライミングが特徴的。

  • Red Hot Chili Peppers - Suck My Kiss

    Red Hot Chili Peppersの5枚目のアルバム「Blood Sugar Sex Magik」収録曲。 ベース、ギター、バスドラムのユニゾンリフが特徴。

  • Red Hot Chili Peppers - Higher Ground

    Red Hot Chili Peppersの4枚目のアルバム「Mother’s Milk」収録曲。 スティーヴィー・ワンダーのカバーであり、大胆にもスラップを骨組みにした曲調はスティービー本人にも大ウケだったらしい。

  • Red Hot Chili Peppers - Knock Me Down

    Red Hot Chili Peppersの4枚目のアルバム「Mother’s Milk」収録曲。 アンソニーの自伝曰く「初めてコンスタントにラジオで流れた俺たちの曲」。

  • Red Hot Chili Peppers - Me and My Friends

    Red Hot Chili Peppersの3rdアルバム「Uplift Mofo Party Plan」収録曲。 3rd以前に作られた曲の中では、サプライズ的なものを除けば、現在に至るまでライブのセットリストに定着している唯一の曲。

  • Red Hot Chili Peppers - Fight Like a Brave

    Red Hot Chili Peppersの3rdアルバム「Uplift Mofo Party Plan」収録曲。 先行シングルカット。PVが作られており、それは公式映像としては最初にして最後の、結成メンバー全員が出演しているビデオである。

  • Red Hot Chili Peppers - Hollywood (Africa)

    Red Hot Chili Peppersの2ndアルバム「Freaky Styley」収録曲。 ザ・ミーターズのカバー。

  • Red Hot Chili Peppers - American Ghost Dance

    Red Hot Chili Peppersの2ndアルバム「Freaky Styley」収録曲。

  • Red Hot Chili Peppers - Jungle Man

    Red Hot Chili Peppersの2ndアルバム「Freaky Styley」収録曲。 タイトルのジャングル・マンとはフリーのことであり、アンソニーがフリーのステージでの狂喜的な振る舞いを元して歌詞を書いた。

  • Red Hot Chili Peppers - Get Up and Jump

    Red Hot Chili Peppersのデビューアルバム「Red Hot Chili Peppers」収録曲。

SEXYなミュージックビデオのまとめ
みんなの選んだ不朽の名曲達
pick up artist
    アーティスト検索

HOT ARTIST

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)

お気に入りリスト

  • Your favorites will be here.

サイト内洋楽アーティストランキング(週間)

サイト内洋楽曲ランキング(週間)

サイト内洋楽曲ランキング(月間)

サイト内洋楽アーティストランキング(全期間)

サイト内洋楽曲ランキング(全期間)

ページ上部へ戻る