Michael Jackson

  • Michael Jackson & Justin Timberlake – Love Never Felt So Good

    マイケル・ジャクソンの未発表曲を集めたアルバム「Xscape」のリードシングル,Justin Timberlakeとのデュエットバージョン。

  • Michael Jackson - One More Chance

    マイケル・ジャクソンの2003年のシングル。生前に新曲として発表された最後のシングル楽曲である。 ベストアルバム「ナンバー・ワンズ」の最終楽曲として収録され、シングルカットされた。

  • Michael Jackson - Heaven Can Wait

    Michael Jackson最後のアルバム「Invincible」収録曲。

  • Michael Jackson - Cry

    マイケル・ジャクソンの2001年のシングル。ヨーロッパのみの発売。ポーランド、モルドバで1位獲得。もともとはアメリカでも発売できるように用意されていたが、ジャクソンとソニーの対立が激しくなり不可能となった。アルバム『Invincible』の13曲目に収録。

  • Michael Jackson - You Rock My World

    マイケル・ジャクソンの2001年のシングル。フランス、スペイン、ポルトガル、香港で1位獲得。日本のオリコン洋楽シングルチャートでも1位獲得(1曲入りとして525円で発売された)。生前に発売された最後のアルバム「インヴィンシブル」の6曲目に収録されている。

  • Michael Jackson - Stranger in Moscow

    マイケル・ジャクソンが1996年11月(母国アメリカでは1997年)に発表したシングル。1995年のアルバム『ヒストリー』からのシングル・カットである。

  • Michael Jackson - They Don't Care About Us

    1991年発売の『デンジャラス』以来4年振りにスラッシュとタッグを組んだ作品であり、歌詞とミュージック・ビデオの両方で論争を起こした作品として知られる。

  • Michael Jackson - This Time Around

    Michael Jackson9枚目のアルバム「History: Past Present & Future」収録曲。 フューチャリング、ノトーリアス・B.I.G.。

  • Michael Jackson - Earth Song

    マイケル・ジャクソンが1995年に発表したシングル。『ヒストリー』からのシングル・カット。作詞・作曲ともジャクソン自身による。 ショートフィルムにおいて、いかに地球が人間によって破壊されつつあるかを概説し、環境破壊、貧困問題について切実に訴えた。

  • Michael Jackson - Childhood

    映画『フリー・ウィリー2』のテーマソングとなった楽曲。曲名の意味は「子供時代」という。

  • Michael Jackson - Gone Too Soon

    マイケル・ジャクソンが1991年に発表した楽曲。アルバム『デンジャラス』からの最後のシングル・カットで、曲名は「あまりにも早く去った」という意味である。

  • Michael Jackson - Give in to Me

    マイケル・ジャクソンの1993年のシングル。1991年発売のアルバム『デンジャラス』の10曲目に収録された。 『デンジャラス』の収録曲「ブラック・オア・ホワイト」に続く、スラッシュとの共演作。 シングルには、同じくギタリストをフィーチャーした2作品も収録されている。

  • Michael Jackson - Who Is It

    1992年のマイケル・ジャクソンのシングル。アルバム『デンジャラス』からのリカット・シングルである。 ジャクソンは1993年2月10日、アメリカで最も有名なテレビ番組司会者として知られるオプラ・ウィンフリーのインタビューに出演した。

  • Michael Jackson - Jam

    マイケル・ジャクソンの1992年のシングル。1991年発売のアルバム『デンジャラス』の1曲目に収録された。作詞はジャクソンが単独で行ったが、作曲は本人とテディ・ライリー、ブルース・スウェディン、レネ・ムーアとの共作による。

  • Michael Jackson - Liberian Girl

    マイケル・ジャクソンが1987年に発売したアルバム『バッド』からの第9弾リカットシングルである(母国アメリカではシングル・カットされていない)。南アフリカ共和国出身の女性歌手レッタ・ムブルが、スワヒリ語のコーラスを担当した。

  • Michael Jackson - Leave Me Alone

    マイケル・ジャクソンが1987年に発売したアルバム『バッド』からの第8弾リカット・シングルである。この曲は収録時間の関係でLPには収録されず、CDのみ最終トラックの第11曲目に収録された。母国アメリカではシングル・カットされていない。

  • Michael Jackson - Another Part Of Me

    マイケル・ジャクソンが1988年に発表したシングル。1987年に発売したアルバム『バッド』からの第6弾リカットシングルである。Billboard Hot 100では11位に達し、『ビルボード』のR&B/ヒップホップ・チャートでは1位を獲得。

  • Michael Jackson - P.Y.T. (Pretty Young Thing)

    1983年にマイケル・ジャクソンが発表した楽曲。1982年のアルバム『スリラー』からの第6弾シングルである。 プロデューサーのクインシー・ジョーンズと、1983年にクインシーのバックアップによりソロ・デビューを果たす歌手ジェームス・イングラムの共作による。

  • Michael Jackson - Girlfriend

    Michael Jackson5枚目のアルバム「Off the Wall 」収録曲。

  • Michael Jackson - Just a Little Bit of You

    マイケル・ジャクソン4枚目のアルバム「Forever Michael」収録曲、ジャスト・ア・リトル・ビット・オブ・ユー1975年発表。

  • Michael Jackson - We're Almost There

    マイケル・ジャクソン4枚目のアルバム「Forever Michael」収録曲、ウィアー・オールモスト・ゼア (さらに…)…

  • Michael Jackson - Happy

    マイケル・ジャクソンの3rdアルバム「Music and Me」収録曲、邦題:おしゃれな恋 (ハッピー) (さらに…)…

  • Michael Jackson - Music and Me

    マイケル・ジャクソンの3rdアルバム「Music and Me」のタイトルトラック。

  • Michael Jackson - With a Child's Heart

    マイケル・ジャクソンの3rdアルバム「Music and Me」からの最初のシングル。

  • Michael Jackson - Ben

    マイケル・ジャクソンの2ndアルバムのタイトルトラック。邦題「ベンのテーマ」 ソロでは初となるビルボードナンバー1を獲得。

SEXYなミュージックビデオのまとめ
みんなの選んだ不朽の名曲達
pick up artist
    アーティスト検索

HOT ARTIST

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)

お気に入りリスト

  • Your favorites will be here.

サイト内洋楽アーティストランキング(週間)

サイト内洋楽曲ランキング(週間)

サイト内洋楽アーティストランキング(月間)

サイト内洋楽曲ランキング(月間)

サイト内洋楽アーティストランキング(全期間)

サイト内洋楽曲ランキング(全期間)

ページ上部へ戻る