FavoriteLoadingこの記事をサイト内お気に入りに追加する
Bon Jovi(ボン・ジョヴィ)がお気に入りに登録された数:92
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (4 票, 平均点: 4.50)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できます。あなたの評価を教えてください。
 
“アメリカ・ニュージャージー州出身のロックバンド。リーダー兼ボーカリストのジョン・ボン・ジョヴィ(Jon Bon Jovi)とキーボーディストのデヴィッド・ブライアン(David Bryan)を中心に結成された。後に、リッチー・サンボラ(Richie Sambora,ギター)とティコ・トーレス(Tico Torres,ドラム)が加入し、現在に至る。
1984年、アルバム『夜明けのランナウェイ』でデビュー。キーボードを多用したメロディアスな楽曲で、デビュー当初はアメリカよりもむしろ日本で人気を集める(これが日本贔屓になった理由らしい)。「夜明けのランナウェイ」は、1985年に麻倉未稀によって日本語カヴァーされ、TBS系ドラマ『乳姉妹』の主題歌に使用された。ちなみに、同ドラマ主演の伊藤かずえもカバーしている。”

(​引​用​:​​Wikipedia
出生
出身地 アメリカ・ニュージャージー州
ジャンル ハードロック、グラム・メタル、ポップ・ロック
活動期間 1984年 – 現在
公式サイト bonjovi.com

PVランキング(週間/TOP10)

まだデータがありません。

PVランキング(全期間/ALL)

  1. Bon Jovi – Livin’ On A Prayer 1,287ビュー
  2. Bon Jovi – It’s My Life 1,137ビュー
  3. Jon Bon Jovi – Blaze Of Glory 618ビュー
  4. Bon Jovi – Always 553ビュー
  5. Bon Jovi – You Give Love A Bad Name 519ビュー
  6. Bon Jovi – I’ll Be There For You 511ビュー
  7. Bon Jovi – Have a Nice Day 464ビュー
  8. Bon Jovi – Born To Be My Baby 427ビュー
  9. Bon Jovi – She Don’t Know Me 414ビュー
  10. Bon Jovi – No Apologies 285ビュー
  11. Bon Jovi – Everyday 266ビュー
  12. Bon Jovi – Bad Medicine 255ビュー
  13. Bon Jovi – Thank You for Loving Me 253ビュー
  14. Bon Jovi – Who Says You Can’t Go Home 232ビュー
  15. Bon Jovi – Someday I’ll Be Saturday Night 223ビュー
  16. Bon Jovi – Bounce 219ビュー
  17. Bon Jovi – Wanted Dead Or Alive 218ビュー
  18. Bon Jovi – Because We Can 211ビュー
  19. Bon Jovi – Runaway 197ビュー
  20. Bon Jovi – This Ain’t A Love Song 193ビュー
  21. Bon Jovi – Bed Of Roses 178ビュー
  22. Bon Jovi – In These Arms 173ビュー
  23. Bon Jovi – Keep the Faith 171ビュー
  24. Bon Jovi – Welcome to Wherever You Are 157ビュー
  25. Bon Jovi – We Weren’t Born To Follow 155ビュー
  26. Bon Jovi – These Days 154ビュー
  27. Bon Jovi – Never Say Goodbye 140ビュー
  28. Bon Jovi – Lay Your Hands On Me 139ビュー
  29. Bon Jovi – What Do You Got? 125ビュー
  30. Bon Jovi – Something for the Pain 121ビュー
  31. Bon Jovi – Silent Night 113ビュー
  32. Bon Jovi – (You Want To) Make a Memory 110ビュー
  33. Bon Jovi – Burning for Love 93ビュー
  34. Bon Jovi – All About Lovin’ You 92ビュー
  35. Bon Jovi – Till We Ain’t Strangers Anymore 91ビュー
  36. Bon Jovi – Only Lonely 90ビュー
  37. Bon Jovi – Lie to Me 79ビュー
  38. Bon Jovi – In and Out of Love 78ビュー
  39. Bon Jovi – When We Were Beautiful 78ビュー
  40. Bon Jovi – Dry County 75ビュー
  41. Bon Jovi – I Believe 73ビュー
  42. Bon Jovi – Say It Isn’t So 72ビュー
  43. Bon Jovi – Superman Tonight 67ビュー
  44. Bon Jovi – Living in Sin 65ビュー
  45. Bon Jovi – The Distance 65ビュー
  46. Bon Jovi – Whole Lot of Leavin’ 65ビュー
  47. Bon Jovi – Lost Highway 63ビュー
  48. Bon Jovi – Hey God 62ビュー
  49. Bon Jovi – I’ll Sleep When I’m Dead 54ビュー
  50. Bon Jovi – The Hardest Part Is the Night 53ビュー
  51. Bon Jovi – Misunderstood 52ビュー

Discography

Bon Jovi / (1984/1/21)
曲目リスト
1. Runaway
2. Roulette
3. She Don’t Know Me
4. Shot Through The Heart
5. Love Lies
6. Breakout
7. Burning For Love
8. Come Back
9. Get Ready

「Runaway」を始めとするキャッチーで哀愁感溢れるメロディを持つ楽曲が多く、発売当初アメリカよりも先に日本で話題となった。このアルバムの日本での成功が、ボン・ジョヴィの日本贔屓化の原因とも言われている。


7800 Degrees Fahrenhei / (1985/4/12)
曲目リスト
1. In And Out Of Love
2. The Price Of Love
3. Only Lonely
4. King Of The Mountain
5. Silent Night
6. Tokyo Road
7. The Hardest Part Is The Night
8. Always Run To You
9. To The Fire
10. Secret Dreams

アルバムタイトルの華氏7800度は岩(ロック)を溶かす温度である。収録曲の「Tokyo Road」は、デビュー間もないボン・ジョヴィを熱烈に歓迎した日本のファンへの感謝の意を込めて作られた。この曲のイントロ部分には「さくらさくら」のメロディが使用されている。


Slippery When Wet [Special Edition] / (1986/7/18)
曲目リスト
1. Let It Rock
2. You Give Love A Bad Name
3. Livin’ On A Prayer
4. Social Disease
5. Wanted Dead Or Alive
6. Raise Your Hands
7. Without Love
8. I’d Die For You
9. Never Say Goodbye
10. Wild In The Streets
11. You Give Love A Bad Name (Live)
12. Livin’ On A Prayer (Live)
13. Wanted Dead or Alive acoustic (Live)

自身初の全米1位を8週キープ。シングルも「You Give Love A Bad Name」が全米1位、特に「Livin’ On A Prayer」は4週連続1位を獲得した。
ボン・ジョヴィが世界的人気を得るきっかけとなった本アルバムは、現在までにアメリカだけで1200万枚、全世界で2,800万枚売り上げている。


New Jersey / (1988/9/13)
曲目リスト
1. Lay Your Hands On Me
2. Bad Medicine
3. Born To Be My Baby
4. Living In Sin
5. Blood On Blood
6. Homebound Train
7. Wild Is The Wind
8. Ride Cowboy Ride
9. Stick To Your Guns
10. I’ll Be There For You
11. 99 In The Shade
12. Love For Sale
13. Blood on Blood (Live)
14. Born To Be My Baby (Live)

故郷であるニュージャージー州の名前がアルバムタイトルにそのまま使われている。全米で4週連続1位、全英でも1位を獲得し、シングルでも「Bad Medicine」「I’ll Be There For You」の2曲が全米1位となった。セールスは全米で800万枚を記録した。
収録曲の内、「Born To Be My Baby」は人気が高く、コンサート(特に日本公演)でもよく演奏される曲の一つである。


Keep the Faith [Special Edition] / (1992/11/3)
曲目リスト
1. I Believe
2. Keep The Faith
3. I’ll Sleep When I’m Dead
4. In These Arms
5. Bed Of Roses
6. If I Was Your Mother
7. Dry County
8. Woman In Love
9. Fear
10. I Want You
11. Blame It On The Love Of Rock & Roll
12. Little Bit Of Soul
13. Keep The Faith (Live)
14. I’ll Sleep When I’m Dead (Live)

前作『New Jerseyー』に伴う2年近くに及ぶ世界ツアーや連日のハードスケジュールでメンバー全員が消耗してしまい、バンド解散の危機が騒がれていた。その解散の危機を乗り越え5年ぶりに発表されたアルバムである。当時はグランジブームの只中で、80年代に活躍したハードロックバンドの多くが失速してしまった時期であった。本作も本国で苦戦したが(全米チャート最高位は5位)、欧州や日本をはじめ世界的にはヒットし、健在ぶりをアピールした。ちなみに全英は2位。


These Days / (1995/6/27)
曲目リスト
1. Hey God
2. Something for the pain
3. This ain’t a love song
4. These days
5. Lie to me
6. Damned
7. My guitar lies bleeding in my arms
8. It’s hard letting you go
9. Hearts breaking even
10. Something to believe in
11. If that’s what it takes
12. Diamond ring
13. All I Want is Everything (Not on the CD)
14. Bitter wine

前作『Cross Road』の発表後にベースのアレック・ジョン・サッチがバンドを脱退した。その後、後任ベーシストは迎えずサポートメンバーとしてかねてからの旧友ヒュー・マクドナルドを起用する(ただ、ボン・ジョヴィの深いファンはヒューを含めた5人をボン・ジョヴィと認知している)。本作はヒュー起用後初のアルバムである。サウンド的にはダークな曲やダウンビートな曲が多く収録されている。全米9位、全英1位を獲得し、日本のオリコンチャートでも1位を獲得した。日本での累計売上は130万枚。


Crush [Special Edition] / (2000/6/13)
曲目リスト
1. It’s My Life
2. Say It Isn’t So
3. Thank You For Loving Me
4. Two Story Town
5. Next 100 Years
6. Just Older
7. Mystery Train
8. Save The World
9. Captain Crash & The Beauty Queen From Mars
10. She’s A Mystery
11. I Got The Girl
12. One Wild Night
13. It’s My Life (Live)
14. Just Older (Live)
15. Captain Crash & The Beauty Queen From Mars (Live)

3rdアルバム『Slippery When Wet』の路線であることをアルバムの制作初期段階から公表しており、アップビートで明るい雰囲気の作品となっている。シングル「It’s My Life」は全米1位となった「Livin’ On A Prayer」の現代版とも言われている。日本では「Thank You For Loving Me」がテレビ朝日系ドラマ『29歳の憂うつ パラダイスサーティー』の主題歌に採用された。また、J-FRIENDSに提供した「Next 100 Years」をセルフカバーしている。


Bounce [Special Edition] / (2002/10/8)
曲目リスト
1. Undivided
2. Everyday
3. The Distance
4. Joey
5. Misunderstood
6. All About Lovin’ You
7. Hook Me Up
8. Right Side Of Wrong
9. Love Me Back To Life
10. You Had Me From Hello
11. Bounce
12. Open All Night
13. The Distance (Live)
14. Joey (Live)
15. Hook Me Up (Live)
16. Bounce (Live)

2002年9月11日に日本で先行発売された。日本での発売日が示すように、ちょうど1年前の9月11日にアメリカで起こったアメリカ同時多発テロ事件を歌った曲が多いアルバムである。日本では「Everyday」「Bounce」「The Distance」がシングルカットされた。「Bounce」がフジテレビ系列ドラマ『ダブルスコア』の挿入歌に、「The Distance」がアサヒ・スーパードライのCM曲に採用された。


Have a Nice Day [Special Edition] / (2005/9/20)
曲目リスト
1. Have A Nice Day
2. I Want To Be Loved
3. Welcome To Wherever You Are
4. Who Says You Can’t Go Home
5. Last Man Standing
6. Bells Of Freedom
7. Wildflower
8. Last Cigarette
9. I Am
10. Complicated
11. Novocaine
12. Story Of My Life
13. Who Says You Can’t Go Home (Duet with Jennifer Nettles of Sugarland)
14. Have A Nice Day (Live)
15. Last Man Standing (Live)
16. Story Of My Life (Live)
17. Who Says You Can’t Go Home (Duet with Jennifer Nettles of Sugarland) (Live)

オリコン総合アルバム・チャート1位を獲得、同名シングルも総合シングル・チャート10位を記録した。同チャートでの1位は『These Days』以来10年ぶり、通算では3枚目の首位獲得であり、これは洋楽アーティスト史上最多である。シングルTOP10入りも洋楽バンドとしては23年ぶりの快挙である。
アメリカではカントリー調の『Who Says You Can’t Go Home』がシングルヒットし、同曲で第49回グラミー賞Best Country Collaboration With Vocals部門を受賞した。


Lost Highway [Special Edition] / (2007/6/8)
曲目リスト
1. Lost Highway
2. Summertime
3. (You Want To) Make A Memory
4. Whole Lot Of Leaving
5. We Got It Going On
6. Any Other Day
7. Seat Next To You
8. Everybody’s Broken
9. Til We Ain’t Strangers Anymore
10. The Last Night
11. One Step Closer
12. I Love This Town
13. Lost Highway (Live)
14. We Got It Going On (Live)
15. Any Other Day (Live)
16. I Love This Town (Live)

前作『Have a Nice Day』からのシングル「Who Says You Can’t Go Home」のカントリー・バージョン(シングルカットにあたり、アメリカの人気カントリーバンド、シュガーランドの女性ヴォーカリストであるジェニファー・ネトルズとのデュエット版が作られた)が異例のカントリーチャート1位を獲得するなど思わぬ好評だったことを受けて、カントリー調を意識した曲が多数収録されている。今作で共演アーティストに名を連ねるビッグ&リッチ、リアン・ライムスは共にカントリーシーンの人気アーティストである。
オリコンチャートでは、洋楽アーティストとしては歴代1位となる通算4作目の1位を獲得。オリジナルアルバムとしては、前作『Have a Nice Day』から2作連続の1位を獲得した。
収録曲「Lost Highway」は2008年NHK BS 大リーグ中継のエンディング曲である。


Circle / (2009/11/23)
曲目リスト
1. We Weren’t Born to Follow
2. When We Were Beautiful
3. Work for the Working Man
4. Superman Tonight
5. Bullet
6. Thorn in My Side
7. Live Before You Die
8. Brokenpromiseland
9. Love’s the Only Rule
10. Fast Cars
11. Happy Now
12. Learn to Love

前作『Lost Highway』はカントリーロックを基調としていたが今作はロックンロールを基調としている。
トライベッカ映画祭でも上映されたボン・ジョヴィの25年の歴史を”Lost Highway World Tour”を通して描いたドキュメンタリー映画『WHEN WE WERE BEAUTIFUL』がデラックス・エディションに付属するDVDに収録されている。
また、先行シングル「We Weren’t Born to Follow」はWii専用ゲームタイトル『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル クリスタルベアラー』のテレビCMにタイアップされた。


What About Now (Deluxe Edition) / (2013/3/12)
曲目リスト
1. Because We Can
2. I’m With You
3. What About Now
4. Pictures Of You
5. Amen
6. That’s What The Water Made Me
7. What’s Left Of Me
8. Army Of One
9. Thick As Thieves
10. Beautiful World
11. Room At The End Of The World
12. The Fighter Bon Jovi
13. With These Two Hands
14. Into The Echo
15. Not Running Anymore

約4年振りのリリースとなった、通算12作目のスタジオアルバム。全米アルバムチャート初登場1位を獲得。


Best Album
Cross Road / (1994/10/10)
曲目リスト
1. Livin’ On A Prayer
2. Keep The Faith
3. Someday I’ll Be Saturday Night
4. Always
5. Wanted Dead Or Alive
6. Lay Your Hands On Me
7. You Give Love A Bad Name
8. Bed Of Roses
9. Blaze Of Glory
10. Prayer ’94
11. Bad Medicine
12. I’ll Be There For You
13. In & Out Of Love
14. Runaway
This Left Feels Right / (2003/11/4)
曲目リスト
1. Wanted Dead Or Alive
2. Livin On A Prayer featuring Olivia d’Abo
3. Bad Medicine
4. Its My Life
5. Lay Your Hands On Me
6. You Give Love A Bad Name
7. Bed Of Roses
8. Everyday
9. Born To Be My Baby
10. Keep The Faith
11. Ill Be There For You
12. Always
Bon Jovi Greatest Hits – The Ultimate Collection – / (2010/11/9)
曲目リスト
ディスク:1
1. Livin’ On a Prayer
2. You Give Love A Bad Name
3. It’s My Life
4. Have A Nice Day
5. Wanted Dead Or Alive
6. Bad Medicine
7. We Weren’t Born To Follow
8. I’ll Be There For You
9. Born To Be My Baby
10. Blaze Of Glory
11. Who Says You Can’t Go Home (Duet with Jennifer Nettles)
12. Lay Your Hands On Me
13. Always
14. Runaway
15. What Do You Got?
16. No Apologies
ディスク:2
1. In These Arms
2. Someday I’ll Be Saturday Night
3. Lost Highway
4. Keep The Faith
5. When We Were Beautiful
6. Bed of Roses
7. This Ain’t A Love Song
8. These Days
9. (You Want To) Make A Memory
10. Blood On Blood
11. This Is Love This Is Life
12. The More Things Change
Bon Jovi(ボン・ジョヴィ)のyoutubePV動画・歌詞を無料で視聴できます。
また、収録アルバムの購入リンク(AMAZON)、アーティスト(歌手)毎の当サイト独自の人気(オススメ)楽曲ランキング、 週別の洋楽ヒットランキングTOP30、1960年~最新の年間洋楽ランキングTOP100等を紹介しています。
Bon Jovi(ボン・ジョヴィ)を気に入って頂けましたら、Twitter,Facebook等,各SNSのボタンから共有をお願いします。 共有して頂けますと、管理人がとっても喜びます。ヽ(*´v`*)ノ


 
Bon Jovi(ボン・ジョヴィ)の関連記事

SEXYなミュージックビデオのまとめ
みんなの選んだ不朽の名曲達
pick up artist
    アーティスト検索

HOT ARTIST

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)

お気に入りリスト

  • Your favorites will be here.

サイト内洋楽アーティストランキング(週間)

サイト内洋楽曲ランキング(週間)

サイト内洋楽アーティストランキング(月間)

サイト内洋楽曲ランキング(月間)

サイト内洋楽アーティストランキング(全期間)

サイト内洋楽曲ランキング(全期間)

ページ上部へ戻る