FavoriteLoadingこの記事をサイト内お気に入りに追加する
洋楽「テーマソング・CM」に使われた曲のまとめがお気に入りに登録された数:14
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (27 票, 平均点: 3.00)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できます。あなたの評価を教えてください。
 

ドラマ・映画・CMに使われた洋楽

テレビで流れていたCMや映画・ドラマや各番組に使用されたことのある洋楽を最新曲を中心に定番のものまで、まとめて紹介しています。
時にはその曲自身がその映画やドラマの印象を左右する位まで影響のある音楽。
楽曲と映像の相乗効果でヒットを広げることも珍しくはありません。そんな名曲達を振りかえるときにご覧ください。
また、日常のワンシーンによくある、どうしてもあの曲名が思い出せない!!CMでかかっているあの曲が気になってしょうがない!!
聞いたことあるのに思い出せない!この歌誰の曲だっけ?みたいなときにもぜひ、活用ください。

ドラマ・番組


Queen – I Was Born To Love You
Queen – I Was Born To Love You
木村拓哉,竹内結子主演のドラマ『プライド』の主題歌。
「ウイ・ウィル・ロック・ユー」や「伝説のチャンピオン」などと並ぶクイーンの代表曲的存在とされるようになっている。
Taylor Swift - We Are Never Ever Getting Back Together
Taylor Swift – We Are Never Ever Getting Back Together
フジテレビ系「テラスハウス」オープニング・テーマ。第55回グラミー賞「年間最優秀レコード」ノミネート。邦題:私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしないと名がつく失恋ソング。
Abba - Dancing Queen
Abba – Dancing Queen
2003年にテレビ朝日系列で放送された本上まなみ主演のドラマ『恋は戦い!』の主題歌として使用された。1976年に初の全米No.1に輝いた、ABBAの代表曲。

Backstreet Boys - I want it that way
Backstreet Boys – I want it that way
「TVぴあドラマ 大賞1999」「テレビStation999 最優秀ドラマ」「ザテレビジョン・ドラマ アカデミー賞・最優秀作品賞」を受賞したドラマ『彼女たちの時代』の劇中で使用された。また、この曲は90年代の洋楽を代表する1曲でもあります。
Daniel Powter - Bad Day
Daniel Powter – Bad Day
テレビドラマ『レガッタ〜君といた永遠〜』の挿入歌。アメリカでは人気テレビ番組「アメリカン・アイドル」のシーズン5でエンディングテーマで使用されています。ピアノ・マン、ダニエル・パウター、全世界で大ブレイクしたデビューシングル。
Avril Lavigne - Girlfriend
Avril Lavigne – Girlfriend
ドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」(フジテレビ)「働きマン」(日本テレビ)の放送開始前の予告CMのBGMや、「カートゥンKAT-TUN」(日本テレビ)のオープニングテーマとしても使用された。「あったか人情コメディ 湯けむりパラダイス!」(ABC)ではエンディングテーマとして使用された。

Lady Gaga - The Edge of Glory
Lady Gaga – The Edge of Glory
2011年7月 – 9月にテレビ朝日で放送されたテレビドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』のエンディングテーマに起用された。
世界を代表するファッション・モンスター、レディーガガの2ndアルバム収録曲。
Shakira - Waka Waka
Shakira – Waka Waka
2010年、FIFAワールドカップ・南アフリカ大会のテーマソング。今なお、世界各地で愛されるサッカー応援ソング。2014年に新たなテーマソングとしてPITBULLが起用されたが、Shakiraの再起用を願う人達がこれにブーイングを起こす程、人気の高い曲。
P!nk - F**kin' Perfect
P!nk – F**kin’ Perfect
「月9」枠で放送された戸田恵梨香と三浦春馬のW主演のテレビドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」の劇中使用歌。
グラミー賞 最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞、 MTV Video Music Award 最優秀メッセージビデオ賞ノミネート曲。

Madonna - Miles Away
Madonna – Miles Away
フジテレビ系列・木村拓哉主演の月9ドラマ『CHANGE』の主題歌。第23回日本ゴールドディスク大賞で「着うたフル ソング・オブ・ザ・イヤー」
「着うた ソング・オブ・ザ・イヤー」「PC配信ソング・オブ・ザ・イヤー」の部門を受賞した。
James Blunt - You’re Beautiful
James Blunt – You’re Beautiful
フジテレビ系ドラマ『小早川伸木の恋』挿入歌、トヨタ・ヴィッツCMソングに起用された。イギリスをはじめヨーロッパの国々で1位を獲得。アメリカのビルボードHOT100においても1位を記録(イギリス人男性ソロアーティストとしては1997年のエルトン・ジョン「キャンドル・イン・ザ・ウィンド」以来、実に9年ぶり)。
Mariah Carey - All I Want for Christmas Is You
Mariah Carey – All I Want for Christmas Is You
マライア・キャリーのクリスマス定番曲。
1994年にフジテレビ系連続ドラマ『29才のクリスマス』の主題歌に起用され130万枚の大ヒット。

Destiny's Child - Survivor
Destiny’s Child – Survivor
篠原涼子主演のドラマ『アンフェア』(2006)の挿入歌でもある。ビヨンセ率いるDestiny’s Childの名を世界に知らしめるきっかけとなった大ヒットシングル。
U2 – With Or Without You
U2 – With Or Without You
フジテレビ系テレビドラマ「眠れる森」(1998年放映)他、映画「ブローン・アウェイ」などでも使用されている。また、宇多田ヒカルやGLAYなど日本で有名なアーティストもカバーしている。
Carpenters – Top of the world
Carpenters – Top of the world
1973年リリース。いしだ壱成,香取慎吾主演のTBS系ドラマ『未成年』(1995)の主題歌。ミムラ,オダギリジョー主演のTBS系ドラマ『ビギナー』(2003)の主題歌。また、1997年より放送された『学校へ行こう!』の人気コーナー「未成年の主張」のテーマ曲、2014年より放送されている『トーキョーライブ22時』でもテーマ曲となっている。

映画

Idina Menzel – Let It Go
Idina Menzel – Let It Go
ディズニーの2013年の映画「アナと雪の女王」に登場するエルサ女王(デミ・ロヴァート)が歌う当映画の主題歌。
アメリカの女優・歌手デミ・ロヴァート(Demetria Devonne “Demi” Lovato/1992-)によりカバーされたほか、吹き替えの声優を担当した日本の女優・松たか子版や、エンドロール(エンディング)で流れたMay J.(メイ・ジェイ)版、その他全世界41の言語に翻訳された。
Aerosmith - I Don't Want To Miss A Thing
Aerosmith – I Don’t Want To Miss A Thing
映画『アルマゲドン』の主題歌。1998年に、全米4週連続1位を獲得した。初の全米1位を獲得した曲である。セリーヌ・ディオンなどを手掛けているダイアン・ウォーレンが起用された。1998年アカデミー賞の「主題歌賞」ノミネート。PVは、映画「アルマゲドン」の映像を所々使用している。
Chad Kroeger – Hero
Chad Kroeger – Hero
NickelbackのボーカルChad KroegerとJosey Scottが歌う映画『スパイダーマン』の主題歌です。2002年MTVビデオ·ミュージック·アワード、Best Video from a Film受賞曲。

Celine Dion - My Heart Will Go On
Celine Dion – My Heart Will Go On
1997年の超大作映画『タイタニック』の主題歌。1997年のアカデミー歌曲賞を受賞、グラミー賞では最優秀レコード賞、最優秀楽曲賞、最優秀女性ポップ歌手、Best Song Written Specifically for a Motion Picture or Televisionを総なめにし、1998年のゴールデングローブ賞も受賞した。
Whitney Houston - I Will Always Love You
Whitney Houston – I Will Always Love You
ホイットニー・ヒューストンが主演でケビン・コスナーと共演した映画『ボディガード』の主題歌。アメリカ人のシンガーソングライターのドリー・パートンが1974年にリリースした楽曲のカヴァー。
Avril Lavigne - Alice
Avril Lavigne – Alice
ルイス・キャロルの児童文学小説を原作にした2010年公開のティム・バートン監督アメリカ映画。『不思議の国のアリス』のエンディングテーマ。
映画の主人公のアリスの立場から歌われたミッドテンポバラードである。

Eminem - Lose Yourself
Eminem – Lose Yourself
最も成功したラッパーと言われている、エミネムの半自伝的な作品「8 MILE」のテーマ曲。この映画では、ラップバトルなど、アンダーグランドなHOPHOPシーンを描き、ヒップホップ・シーンの拡大に貢献した。
Limp Bizkit - Take A Look Around
Limp Bizkit – Take A Look Around
映画「ミッション:インポッシブル2」のテーマ曲。 従前からのミッションインポッシブルのテーマ曲(スパイ大作戦のテーマ曲)をミクスチャーテイストにアレンジを加えたLimp Bizkitの大ヒットシングル。
Red Hot Chili Peppers – Dani California
Red Hot Chili Peppers – Dani California
映画<DEATH NOTE デスノート 前編>主題歌。メンバーが、歴代ロックを彩ったアーティスト達(プレスリー、ビートルズ、ピストルズ、ニルヴァーナ等)に扮して次々と演奏を行うPVが、その完成度の高さで話題となった。

Survivor - Eye Of The Tiger
Survivor – Eye Of The Tiger
シルヴェスター・スタローン監督・主演の「ロッキー3」の主題歌。この曲はスタローン自身の依頼で作曲されたものでビルボード1位を記録した他、全英・全豪でも1位の売り上げを記録し、グラミー賞の最優秀ロック・パフォーマンス部門を受賞している。ハルク・ホーガンの入場曲などをはじめとして各種テーマソングとして引用・使用されている。
Kenny Loggins - Danger Zone
Kenny Loggins – Danger Zone
映画『トップガン』の主題歌。全米第2位の大ヒットとなり、映画とともに世界中でヒットを記録した。日本では近藤真彦出演の「日産・マーチスーパーターボ」のCM曲にも使用され、同車が生産終了する3年後の1989年まで放送された。1997年にはトヨタ・カルディナのCM曲にも採用され、さらに2010年にはトヨタ・ラクティスのOEM車である、スバル・トレジアのCM曲としても採用された。
Huey Lewis & The News - The Power Of Love
Huey Lewis & The News – The Power Of Love
映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の主題歌。ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースの代表作。映画の大成功と共に全米1位の大ヒットを記録した。
第58回アカデミー賞の歌曲賞にノミネートされた。また、日本において2代目ホンダ・インテグラのCMにも用いられている(なお、同CMにはマイケル・J・フォックスが出演していた)。

Prince – Batdance
Prince – Batdance
映画「バットマン」主題歌。グラミー賞、最優秀男性リズム・アンド・ブルース・ヴォーカル・パフォーマンス賞、MTV Video Music Awards 最優秀映画ビデオ賞など、さまざまな賞にノミネートされています。

CM

One Direction - Story of My Life
One Direction – Story of My Life
NTTドコモ『ドコモの学割』キャンペーンCMソング。日本でも人気の高い英国出身のボーイズ・ポップ・グループOne Directionの3rdアルバム収録曲。
Owl City & Carly Rae Jepsen - Good Time
Owl City & Carly Rae Jepsen – Good Time
アサヒドライゼロのCM曲。テレビ朝日系列のミュージックステーションに出演し、MTV Video Music Awards Japan 2013やサマーソニックにも登場したCarly Rae Jepsenの代表曲。
Pharrell Williams – Happy
Pharrell Williams – Happy
「FIAT 500」CMソング。アカデミー賞「歌曲賞」部門にノミネートされ、日米英を含む世界20カ国以上のナショナル・チャートで1位、全米シングル・チャートでは10週連続1位を記録した大ヒットソング。

The Heavy – Same Ol’
The Heavy – Same Ol’
小栗旬が出演の「ペプシネックス ゼロ」(ペプシコーラ)のTV-CM『桃太郎「Episode.ZERO」』で楽曲「Same Ol’」が起用。また、5月9日には、続編『桃太郎「Episode.1」』篇が公開され、フジロックフェスティバル’14への出演も決定している。
Lady Gaga - Born This Way
Lady Gaga – Born This Way
AUのTVCMソング。AUのCMには、この曲の他、Lady Gagaの”Poker Face” “Judas”なども使用されています。アメリカ合衆国のBillboard Hot 100を含む世界18カ国以上のチャートで1位を獲得した大ヒットソング。
Sixpence None The Richer – Kiss Me
Sixpence None The Richer – Kiss Me
キヤノン EOS Kiss X8i(イオスキッス)「時間よ止まれ!」篇のCMソング。『シーズ・オール・ザット』などの映画や、『ドーソンズ・クリーク』『サタデー・ナイト・ライブ』などのテレビ番組にも登場した、シックスペンス・ノン・ザ・リッチャーの代表作。

Ariana Grande - Break Free
Ariana Grande – Break Free
女性向けのフリマアプリ「Fril(フリル)」CMソング。女性に突き刺さるアップテンポテンポなメロディでCMをより盛り上げている。
LMFAO - Party Rock Anthem
LMFAO – Party Rock Anthem
au by KDDI 4G LTE 太田莉菜と栁俊太郎が出演のPLAY SCREEN編auCM曲。ノリのいい音楽が耳に残った人も多いLMFAOのダンスチューン。全世界100万ダウンロードを突破しています。
Queen - We Will Rock You
Queen – We Will Rock You
大塚製薬ポカリスエット、ソフトバンク、日産・ステージア等様々なCMで使用されている。また、ドラマ・バラエティ・映画などでも使用されていることの多い、超有名な一曲。

Jet - Are You Gonna Be My Girl?
Jet – Are You Gonna Be My Girl?
2003年 iPod 3G + iTunesのCM曲。オーストラリア出身、世界中に旋風を巻き起こした4人組の代表曲!IGGY POPの「LUST FOR LIFE」にも通じるノリのいいR&Rビートにハードなギター・リフやシャウトが痛快!!
U2 – Vertigo
U2 – Vertigo
2004年 iPod 4G + iTunesのCM曲。第47回グラミー賞では、最優秀ロック・パフォーマンス(グループ)、最優秀ロック・ソング、最優秀短編ミュージック・ビデオの3部門を受賞した。
Coldplay - Viva La Vida
Coldplay – Viva La Vida
2008年 iTunes+iPod classic のCM曲。UKシングルチャートとアメリカ合衆国の総合シングルチャートBillboard Hot 100にて第1位を獲得した。また、2009年2月8日に行われる第51回グラミー賞にて、この楽曲が最優秀レコード賞、最優秀楽曲賞、最優秀ボーカル入りポップパフォーマンス(デュオもしくはグループ)賞の3部門にノミネートされ、最優秀レコード賞を除く2部門を受賞した。

洋楽「テーマソング・CM」に使われた曲のまとめのyoutubePV動画・歌詞を無料で視聴できます。
また、収録アルバムの購入リンク(AMAZON)、アーティスト(歌手)毎の当サイト独自の人気(オススメ)楽曲ランキング、 週別の洋楽ヒットランキングTOP30、1960年~最新の年間洋楽ランキングTOP100等を紹介しています。
洋楽「テーマソング・CM」に使われた曲のまとめを気に入って頂けましたら、Twitter,Facebook等,各SNSのボタンから共有をお願いします。 共有して頂けますと、管理人がとっても喜びます。ヽ(*´v`*)ノ


 
洋楽「テーマソング・CM」に使われた曲のまとめの関連記事

SEXYなミュージックビデオのまとめ
みんなの選んだ不朽の名曲達
pick up artist
    アーティスト検索

HOT ARTIST

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)

お気に入りリスト

  • Your favorites will be here.

サイト内洋楽曲ランキング(週間)

サイト内洋楽曲ランキング(月間)

サイト内洋楽アーティストランキング(全期間)

サイト内洋楽曲ランキング(全期間)

ページ上部へ戻る